モリモリ開花中のミモザ、現在4分咲き

 
(↑ブログランキングとブログ村の2つのランキングに参加しています。2つのアイコンをクリック頂けると更新の励みになります☆)

先日管理しているミモザが2/12に咲き始めた記事をアップしましたが、行ける日があったので撮りに行きました。

2021/2/25

せっかくこ慣れたスマホで写メを沢山撮ってこようと思ったのに携帯を忘れてしまい、手元にあった別の使い慣れないスマホで写メを撮ってきました。上手く撮れているのかよくわからないままパチパチ。

2021/2/25

正午の強い太陽光を抑えると花や葉の色が実物よりくすんでしまいます。スマホでも綺麗に撮れるやり方があるんでしょうね、きっと。

2021/2/25

フワフワで花粉が多く見えますがそうでもないようです。

2021/2/25

もっと接近してミクロで撮ってみたい。

2021/2/25
2021/2/25
2021/2/25
2021/2/25

グレーの効いた青緑の葉×レモンイエローの組み合わせは黄金の爽やかさですね。

沢山咲いているように見えますが

2021/2/25

結構蕾も多くて3~4分咲きくらい?蕾も黄色いので分かりにくいですが開花している花は半分行かないくらいでした。

2021/2/25

これくらいの蕾と花のバランスも素敵ですが、1-2分咲きくらいの花穂の元だけが開花したくらいも綺麗です。

蕾も結構好きで昨年末からずっと小さなコロコロ姿で長く楽しませてもらいました。
(自宅から離れたよそのお宅なので頻繁に見に行けませんが)

女性が好むミモザの花がたわわに咲いた満開の枝と青空の構図は撮れませんでした。まだ枝先まで咲いているものが少なくて。

次に満開の頃、かつ晴れの日に行けたら青空と満開のミモザを収めたいと思いますが行けるかな。

木の上の方は意外とまだ開花しておらず蕾が待機中です。
何か、この屋根のてっぺんに教会のように十字架があるとぴったり。洋館や洋風の館によく合いますね。
本当はこの2階のテラスにミモザの枝がかかるように伸ばして、テラスのデッキチェアに寝そべると頭上に垂れ下がったミモザの花が視界に入るようにしたいのですが、そこまで背丈を出すと剪定ができなくなるので断念しました。

上に伸びた枝の先端の方が咲くにはもう少し時間がかかりそうです。

 
(↑いつもブログをお読み頂きありがとうございます(*^^*)。ブログ村とブログランキングに参加しています。上の2つのアイコンをクリック&応援お願いいたします☆)

コメント

タイトルとURLをコピーしました