◆水色・エメラルドグリーン<花・実・穂の色>◆

【 カラーリーフ・紅葉 】

極寒の中咲いたラケナリア「 スプリング ジェム 」

ラケナリア「スプリング ジェム」が12月からゆっくり咲き進んでいます。スプリング ジェムは小森谷ナーセリーさんのオリジナル品種です。写メではなかなか上手くとらえられないのですが、赤紫~青~水色~エメラルドグリーン~黄色の色が複雑に絡み...
☆春先の植物・お庭☆

ジャンクガーデンにぴったりな陶器製洗面器と、今季のドラキュラなどサトウ園芸パンジー&ビオラ

こんにちは。25年くらい前にロンドンの雑貨屋で一目惚れした陶器製の洗面器。学生の頃、タイルのモザイク画風のデザインと、今でも好きなブルー×ホワイトの組み合わせが気に入って服にくるんでスーツケースで持ち帰ろうと決意し思い切って買ったのを...
草花

冬の花苗と秋色アジサイ、その後のミモザ

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします(*^^*)まだ花が少なくて寂しいですが、今年の秋冬の寄せ植えの一つです。パンジー・ビオラを買ってきて頃は暖かくてもう少しだけ花が多かったのですが。 今年は本当に...
スポンサーリンク
ブログ

ベレバリア ピクナンサ(ムスカリ パラドクサム) 潰れた米粒がポロポロほぐれてゆくような独特の開花姿

前回ムスカリの話をして思い出したのがベレバリア。ここ何年も気に入って秋になると球根を植え付けていた「ベレバリア ピクナンサ/ピクナンタ(旧名:ムスカリ パラドクサム)」ですが、今年は球根を植えるのを中止にしました。コロンとしたスズラン...
クレマチス

秋植え球根の寄せ植えに向けて ~ムスカリ~

今シーズンも秋植え球根を沢山買いましたが、まだほとんど植え付けていなくて、植え付けに費やす時間が取れず焦っています。その大半はチューリップやアリウムの球根ですが、ムスカリは今年は水色系をメインに5種類揃えました。 ムスカリは紫、...
ブログ

人気!?水色パンジー「クリスタルマーメイド」発売中。

11/15頃までブログをお休みします。まだまだ上げておきたい画像が溜まっているのですが。。 当ブログの画像ではPinterestへの登録が一番多いパンジー「クリスタルマーメイド」。個体差があり時期や場所によっても色合いが...
【 カラーリーフ・紅葉 】

真冬に作った多肉リースの現在の姿と、アガベの子株が沢山できてた話

こんにちは。3階テラスで7号程度のサイズの鉢で育てているアガベ パリー「トルンカータ」の株元の土がこの半年ほどで随分上に盛り上がってきてしまい、何やら子株が1個顔を出しているし全体が鉢から飛び出しそうになってきているなーと感じながらも見て...
◆ピンク・ピーチ・アプリコット<花・実・穂の色>◆

秋色アジサイ【後半】

前回に引き続き秋色アジサイの記事です。今回はグリーンだけでなくアンティークピンクやグレーに色づく秋色アジサイを載せています。ちなみに前回のアナベル系の記事はこちら↓ 「エンドレスサマー」に似た名無しの四季咲きアジサイ ...
クレマチス

クレマチス「アフロディーテ・エレガフミナ」「フスカ」「白万重」と花菖蒲&紫陽花

現在仕事で数日不在にしておりこの記事は予約投稿です。 インテグフォリア系クレマチス「アフロディーテ・エレガフミナ」 道路沿いのインテグフォリア系クレマチス「アフロディーテ・エレガフミナ」が咲いています。途中移植をしています...
●玄関ポーチ<my home>

心奪われる水色の妖精「イキシア ビリディフローラ」

2019/5/10/‏‎11:44:23 東京・神奈川ではGW頃から見ごろを迎える、南アフリカ原産の球根植物イキシア ビリディフローラ。パンジーなど冬の花苗をある程度整理し、春のチューリップなどの花もほぼ咲き終わり、ギボウシがし...
草花

ベレバリア ピクナンサ (ピクナンタ) 〈旧名:ムスカリ パラドクサム〉の蕾が出てから花開くまでの過程を堪能する

ムスカリに良く似た風貌のベレバリアはムスカリ属からベレバリア属に分類し直されたため、今でもムスカリと呼ぶ事があるそうです。数年前からベレバリアに魅せられてしまい、このブツブツ・ツブツブ感が、とか、この色の具合が、といちいち思いながら写...
草花

ムスカリ 2020

2020/3/22 秋植え球根が好きでついあれこれ買い求めてしまいます。中でもムスカリは独特のコロンとしたフォルム、つぶつぶ、日光の下で見た時のツヤツヤ感、蕾から少しずつ花開いていく様子など、咲いている様子を見るにつけ管理人は心を鷲...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました