【 常緑性植物<用途> 】

【 カラーリーフ・紅葉 】

留守にする前にちょっとだけ一部の多肉の事を

昼夜の寒暖差が出てきてしばらくたつので植物も少しずつ紅葉しています。こちらは虹の玉の斑入り種オーロラ。 2021/10/4 青白く写っている画像の方が実物のオーロラに近い色です。 2021/10/4 キラキラプ...
観葉植物

今年も開花シーズン終了間近の茉莉花 ( マツリカ ) / ピカケ

園芸店やホームセンターではビオラやガーデンシクラメン他冬の花苗が並び、春の球根も出揃ってきましたが、なぜか売れ残りの夏の花鉢を買うRhodes。 2021/9/28 八重咲きマツリカと書いてありますが、確かに八重と言っても...
ブログ

見るとご利益あり!?奇跡のド根性ケイトウ

昨日、腰痛が痛む中何とかお墓参りに行ってきました。せっかく秋の彼岸のお供え花に何か持っていこうと記事にもしたにもかかわらず、時間的都合と肉体的都合(腰痛)で家からは花を持っていきませんでした。今回は取り急ぎお墓参り用の切り花を買って行...
スポンサーリンク
観葉植物

柱サボテンの花を食べてみた話

先月の話になりますが、8月末に咲いた4個の柱サボテンの花を食べてみました。今日はその時の話を書きますが、サボテンには有毒なものもあります。柱サボテンの花はどんな品種でも食べれる訳ではなく、特にエディブルとして売られていた苗を購入した訳でも...
クレマチス

秋の気配

まだまだ夏の花たちが咲いている中、8月後半にはススキの穂が出そろい、8月終わりにはやや早咲きの彼岸花「オーレア」も先日咲き始めましたが、夏から一見あまり変わらないRhodesの自宅の植物にも8月が終わる頃、夏の名残と秋の訪れを感じる風...
観葉植物

今年も柱サボテンの花が咲いて、そして、、、

昨夜柱サボテンの花が咲きました。先日蕾を1個折ってしまった鉢栽培の柱サボテンで棘無しタイプ(触ってもほとんど痛くない小さな棘タイプ)で真冬以外は3階のテラスで育てているものです。 2021/8/27 その前に、彼岸花(ヒガンバ...
【 カラーリーフ・紅葉 】

借りている場所で咲いている夏の宿根草

Rhodesの家は西日の勢いが強く、紫陽花が長く持つ場所で管理できないため植物の管理をしているお宅で何とかアジサイ類を楽しみたいと密かに思っています。先日久しぶりにミモザのお宅の植物のお世話をしに行ってカットしてきた紫陽花とRhodesの...
【強芳香性<用途>】

栽培12~22年 初夏から秋まで開花し夏も毎日咲き続ける鉢栽培の香る花3種 その1 茉莉花 ( マツリカ / ピカケ / アラビアンジャスミン / ジャスミンサンバック )

先日、棘がほとんどないRhodesの家の柱サボテンが今年は蕾が付く気配がない、と書きましたが今日蕾の赤ちゃんを発見しました。この柱サボテンは残暑の頃から秋口に花が咲きます。 2021/8/11 ポチポチとデベソのような蕾の赤ち...
【よじ昇りタイプ<用途_ツル性植物>】

庭無し小さな家の夏の収穫

2021/8/2 日中の暑い最中3階のテラスに出るのがどうしてもおっくうになり碧瑠璃鸞鳳玉の開花になかなか立ち会えません。暑い夏の間は少し開花が減るものの気づけば結構咲いているのにテラスに出るのは夕涼みや夜間のくつろぎタイムだけ...
観葉植物

鉢から飛び出した幅50センチ サンスベリア ( サンセベリア )「 ロリダ 」

今日の本題のロリダの話をする前に少し話を東京郊外の黒茶屋さんに飛ばします。 2021/7/25 先日少し遠出して家族のお祝いで黒茶屋に行ってきました。ご縁があって産まれてからうん十年、毎年1~2回黒茶屋に訪問しお食事と景観...
ブログ

初夏~7月と秋が見頃の碧瑠璃鳳凰玉の花、その他果実などの事

去年は小さくなってしまったウツボカズラ(ネペンテス)「アラタ」 の捕虫袋が今年は少し大きく戻り本来の大きさまであともう少しといったところまでやっときました。もう少しこまめにお世話をしてあげればよかったのですが、春に枝をカットしてからほと...
クレマチス

夏咲き大型クレマチス、その他夏の宿根草の事など

初夏の宿根草でアップしていないものがあり今更載せていますが(実は春の花もアップしていないものが沢山…)、合わせて真夏の今の植物の事もせっかくなのでついでに少しずつ載せておきたいと思います。ちなみに前回の記事でノシラン・ヤブランの事に言...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました