◆アンティークカラー<花・実・穂の色>◆

クレマチス

6月の定番、姫睡蓮・紫陽花・花菖蒲など

車の後ろで鉢栽培している四季咲きの合歓の木(ネムノキ)が今日、今年の初開花を迎えました。5月からずっと長い間蕾が沢山育っている様子を見て楽しみにしていました。また今晩から数日留守にするので出発前に今年の一番花が見れて良かったで...
草花

西洋オダマキ その2「 ルビーポート 」「 ブラックバロー 」他

久しぶりの更新です。数日留守にして帰宅すると近場に滞在していただけでも翌日1日はぐったりしてしてしまいその後自宅でたまった所用を済ませながら数日慌ただしく過ごすまた再び数日留守にする、この繰り返しで沢山生っているいちご達を何個腐らせて...
草花

その後のバプティシアとベニシダ、ホスタの蕾姿など

草花の変化がめまぐるしい中久しぶりの更新です。GW前からエキナセアの蕾が気になっていましたが、バプティシアを植えたよそのお宅で1週間前に一番花が咲きました。グリーンエンビーと隣合わせで一番花は花の色も本領を発揮していないのでどっちがど...
スポンサーリンク
クレマチス

インテグフォリア系クレマチス他今の玄関回りの植物と留守中にまた開花を見逃す花たち

またまた4日ほど留守にします。宿根草の新緑が眩しく花も次々咲く今の季節、全く更新が追い付いていませんが、出発前に数日撮りためた画像の中から目に入ったいくつかアップしたいと思います。 2021/5/6 今年も温帯性睡蓮が咲き...
草花

西洋オダマキ その1「 グリーンアップルズ 」「 ブルーバロー 」

いちごの実を熟したものから少しずつ収穫しながら楽しみ、黒百合やアスチルベの蕾が膨らみ、初夏咲きのアリウムが咲き始める中、オーニソガラム「ヌタンス」や西洋オダマキ各種が見頃を迎えて久しく経ちます。この苺↓は四季咲きの「すずなりいちご」。...
クレマチス

戻ってきたら咲き始めていたクレマチスたち

帰宅しました。疲れが取れない脱力感がある中夕方写メを撮りに外へ。睡蓮の蕾がもう何日かすると花開きそうです。本当は春先から少しずつ肥料を与えないと駄目なのに植え替えもせず肥料もやらず放置していました。 2021/5/1 今日...
●2階ベランダ<my home>●

今季弱って咲きそうにないクリスマスローズ

先日、ちょうどいま咲いていたり蕾がでてきているクリスマスローズの記事をアップしましたが、今回は今年咲きそうにないクリスマスローズについて触れておきたいと思います。 2020/4/4 敷地がなくバックヤードの涼しい半日陰のよ...
☆春先の植物・お庭☆

ジャンクガーデンにぴったりな陶器製洗面器と、今季のドラキュラなどサトウ園芸パンジー&ビオラ

こんにちは。25年くらい前にロンドンの雑貨屋で一目惚れした陶器製の洗面器。学生の頃、タイルのモザイク画風のデザインと、今でも好きなブルー×ホワイトの組み合わせが気に入って服にくるんでスーツケースで持ち帰ろうと決意し思い切って買ったのを...
草花

秋咲き水仙「オータム ジュエル」、オオバジャノヒゲ「コクリュウ」の秋の開花。里子に出した九尺藤の事

2020/11/13 こんにちは。ケヤキが綺麗に紅葉しています。関東は今が紅葉シーズンですね。我が家では藤の葉が黄色く紅葉していますが、狭い敷地の片隅で3鉢の鉢栽培の藤を育てているため油断すると隣の敷地に葉が落ちてしまうので、一面に...
クレマチス

続・日照不足と長雨が続く中頑張っている植物たち【スイレン&クレマチス&カビコケ編】

先日の寄せ植えの記事に引き続き、庭のない狭い管理人宅で最近の日照不足の中でも頑張っている植物たちのお話です。(当記事は梅雨明け後の公開記事になりますが7/30に予約投稿した記事で丁度日照不足と長雨が直前まで続いていた時の記事になります。)...
草花

日照不足と長雨が続く中頑張っている植物たち【玄関寄せ植え編】

こんにちは。長雨と日照不足でカビやキノコが生え、モリモリの多肉鉢でゆっくり繁殖するイシクラゲや、沢山のカメムシと蟻に悩まされる日々が続いています。今日は長雨と日照不足が続く中、管理人宅の狭い敷地や仕事先で頑張っている季節の草花の様子をアッ...
◆ピンク・ピーチ・アプリコット<花・実・穂の色>◆

秋色アジサイ【後半】

前回に引き続き秋色アジサイの記事です。今回はグリーンだけでなくアンティークピンクやグレーに色づく秋色アジサイを載せています。ちなみに前回のアナベル系の記事はこちら↓ 「エンドレスサマー」に似た名無しの四季咲きアジサイ ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました