パンジー・ビオラ

クレマチス

留守にする前に4/7のミモザのお宅の植物をアップ

また数日留守にします。出発前に少し最近の画像を載せて予約投稿していきます。家で栽培しているパテンス系八重クレマチスの美登里が明日開花しそうです。開花の様子を見たかったので残念。緑なのかクリーム&ピーチピンクなのか分かりにくい結構微妙な...
草花

小さな庭でいいから園芸活動がしたい

(タイトルの日本語がちょっと変ですが、今のRhodesの家は庭もスペースもなく、自分の家ではなくよそのお宅で植物を管理する事が多いので、ちょっとしたスペースでいいから小庭のある家に住めたらな~、という意味です)少し前の話に遡りますが、...
◆ピンク・ピーチ・アプリコット<花・実・穂の色>◆

ダークマゼンダの八重咲きチューリップ 「 アリソンブラッドリー 」

チューリップがポツポツ咲き始めるこの時期は3日4日留守にするだけでハラハラします。特に八重品種の咲く直前のコロコロの蕾と開花数日は見逃したくなくて。しばし留守にし帰宅すると少し紫の入ったダークレッドの八重咲き「 アリソンブラッドリー ...
スポンサーリンク
草花

留守中に咲いている春のお花達

現在外出中で数日家を留守にしていますが、出発前の植物の様子を少しアップして予約投稿していきました。 2021/3/18 日没時で暗くて色がボヤけてますが出発前の玄関先での作業で出た切り花です。今の時期は大量にカットした花枝...
草花

ミモザのおうちのその他の植物の様子

先日ミモザの記事をアップしましたが、あのミモザのお宅の他の植物の様子もアップしておきたいと思います。ミモザのお宅にお土産で置いてきた季節の花苗プランター。花苗ばかり並べた統一感もデザイン性もない寄せ植えですが旬の花を楽しんでもらうため...
☆春先の植物・お庭☆

見元ビオラ「ライジングアイス」の春の色抜け

パンジー・ビオラは今が盛りで本格的な春に向けてどんどん花数を増やしていっていますが、そんな中大好きな見元園芸のビオラ「ライジングアイス」は春の息吹を感じ始めると色が薄くなってきます。ちなみに花の勢いが衰えたとかではなく、香りは相変わら...
草花

レモンイエロー~クリームイエローの八重チューリップ 『 ヴェローナ / ベローナ 』後編

ヴェローナに話しを戻します。去年の4/1に開花し、最初の少し色濃いレモンイエローの花から、黄色が少し抜けてきたあたりから萎れてくるまでの記録です。(画像多めですが自分で振り返って見たい事があるので載せてます。)まずは開花6日目の丁度見...
パンジー・ビオラ

1個の花がふた月近く咲いたままなラナンキュラス綾リッチ他

ロウバイがうっとりする香りを漂わせ、一部の梅も咲き始めていますね。まだまだ寒いけれども春もすぐそこです。クリスマスローズはほぼ全ての品種が咲き出していますし、そろそろいつもお世話に行っているミモザの開花も始まる季節です。 202...
草花

レモンイエロー~クリームイエローの八重チューリップ 『 ヴェローナ / ベローナ 』前編

前回に続き、季節外れのチューリップの記事です。ヴェローナは前々シーズンから気に入って前シーズンも今シーズンも晩秋から年末の間に球根を植えたレモンイエローからクリームイエローに変化する八重チューリップです。ちなみに買い物記録によると今季...
☆春先の植物・お庭☆

優しいクリームイエローの卵型チューリップ 『 クリームフラッグ 』 

ちょっとずつ秋植え球根が芽を出してきました。本当はスノードロップを沢山植えたかったのですが、1年前なぜかスノードロップウェルシーの開花率がいまいちだったため今季は球根の購入を控えました。今年の春咲球根は先日アップしたラケナリア6種とイリス...
☆春先の植物・お庭☆

今季の見元園芸のビオラ&パンジー

ガーデニング・園芸好きの皆さんは今年もパンジー・ビオラをそれぞれ好みのものを買い揃えた事とおもいますが、当ブログ管理人は今年の秋は自宅の園芸活動があまりできず、パンジーなど冬の花苗も例年と比べて揃えられませんでした。 そんな中で...
☆春先の植物・お庭☆

ジャンクガーデンにぴったりな陶器製洗面器と、今季のドラキュラなどサトウ園芸パンジー&ビオラ

こんにちは。25年くらい前にロンドンの雑貨屋で一目惚れした陶器製の洗面器。学生の頃、タイルのモザイク画風のデザインと、今でも好きなブルー×ホワイトの組み合わせが気に入って服にくるんでスーツケースで持ち帰ろうと決意し思い切って買ったのを...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました