【芳香性<用途>】

クレマチス

インテグフォリア系クレマチス「アフロディーテエレガフミナ」と「流星」の微香性の花の香り。栽培8年目にして芳香を再確認

犬の散歩で通る近所の公園では一重のクチナシが少し前から見頃を迎えています。 2021/6/13 クチナシはどこでも見かけますが、生まれてからずっと長く住んでいた都心の家の庭でも八重を育てていて、その近くの父の実家でも一重を...
クレマチス

6月の定番、姫睡蓮・紫陽花・花菖蒲など

車の後ろで鉢栽培している四季咲きの合歓の木(ネムノキ)が今日、今年の初開花を迎えました。5月からずっと長い間蕾が沢山育っている様子を見て楽しみにしていました。また今晩から数日留守にするので出発前に今年の一番花が見れて良かったで...
【よじ昇りタイプ<用途_ツル性植物>】

ベランダ栽培いちご特集、その他の庭なし小さな家の果物たちの事も

なかなかブログ更新がままならず、過去の画像を探しながら記事をつくっていくと時間がかかりアップできないので記事途中ですが一旦アップしたいと思います。こちらの新規記事の更新時点(2021/6/6)ではいちごの記事が途中になりますが、全8~...
スポンサーリンク
クレマチス

庭なし我が家の5月前半の植物

やっと自宅に戻って一息ついたと思ったらまた何日か留守にします。アリウムが咲き終わったものや今まさに咲いているもの、先月からずっと絶えずに色々なアリウムが交代で咲いています。こちらは玄関ポーチ向かって左側の寄せ植えの現在の様子。アリウム...
クレマチス

インテグフォリア系クレマチス他今の玄関回りの植物と留守中にまた開花を見逃す花たち

またまた4日ほど留守にします。宿根草の新緑が眩しく花も次々咲く今の季節、全く更新が追い付いていませんが、出発前に数日撮りためた画像の中から目に入ったいくつかアップしたいと思います。 2021/5/6 今年も温帯性睡蓮が咲き...
草花

サンブカス「 ブラックレース 」、ワイルドチャービル「レイヴァンズ ウィング」などレースフラワー系

一年で一番次々に花が開花する3~5月。更新が滞って花が咲いたり葉が綺麗だったりする植物を全然アップできていませんがマイペースに後から遅れてでも更新していこうと思います。レースフラワー系はオルラヤなどが今見頃を迎えていると思いますが、R...
クレマチス

留守中に開花を見逃しそうな初夏の花など

白長藤の花がよい感じで咲いています。お隣さんとの境に目隠しの垣根として鉢栽培で細い竹を使った自作竹垣に這わせています。シロナガフジの下にはクレマチス「アフロディーテエレガフミナ」が蕾を膨らませていますがいつもシロナガフジが半分散った頃...
【よじ昇りタイプ<用途_ツル性植物>】

白長藤(シロナガフジ)が見頃を迎えています

白長藤(シロナガフジ)が見頃を迎えて何日か経ちピークを迎えている中、久しぶりの更新です。家に居るときは何かしら園芸活動をして画像も撮りためているのですが、ブログにする時間がなく、 チューリップなど春先の植物がなかなかアップできな...
●玄関ポーチ<my home>

栽培中の春の花を使ったお彼岸のお供え花考察

こんにちは。今日は先月の彼岸のお供え花の話になります。お彼岸は本来なら期間中1回しかお参りに行きませんが、今年の春のお彼岸は親戚の付き添いでお彼岸シーズン後半からお彼岸後の2回お墓参りに行きました。庭がない我が家の場合でも年末から鉢植...
チューリップ

一重のホワイトチューリップ「 ホワイトフラッグ 」

今日は今季咲いたチューリップのうち、一重のホワイトチューリップ「ホワイトフラッグ」の事をアップしておきたいと思います。ホワイトフラッグはダークな花茎に白い花びらの卵型チューリップ。去年のクリームフラッグが忘れられず球根を探すも...
【よじ昇りタイプ<用途_ツル性植物>】

牡丹と藤が開花する中しばらく留守にします

沢山アップしたい春の球根花があるのになかなかできません。これから数日不在にする予定なので戻ってからアップしたいと思います。牡丹「黒光司(こっこうつかさ)」がおとといから咲いています。去年は暖冬で今年は普通に寒い日のある冬でしたが、去年...
草花

小さな庭でいいから園芸活動がしたい

(タイトルの日本語がちょっと変ですが、今のRhodesの家は庭もスペースもなく、自分の家ではなくよそのお宅で植物を管理する事が多いので、ちょっとしたスペースでいいから小庭のある家に住めたらな~、という意味です)少し前の話に遡りますが、...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました