【 日陰の植物・シェードガーデン 】

【 カラーリーフ・紅葉 】

ハート型のアイビーの紅葉

春に近づくにつれいくらか落葉してしまいましたがハート型の葉のアイビーがこの冬綺麗に紅葉しました。日本ではヘデラ・サークと呼ばれる品種だと思いますが、正しい品種名は不明です。去年も一昨年も紅葉しなかったのに、今年は綺麗に紅葉しました。 ...
☆春先の植物・お庭☆

春の球根花の開花

先日春の植物の蕾が上がってきた記事をアップしましたが、春の球根植物のいくつかは花を咲かせ始めています。チューリップ、ムスカリ、ヒヤシンス以外の2021年春に咲いた球根花をこちらにアップしてゆきます。(チューリップ、ムスカリ、ヒヤシンス...
クレマチス

牡丹や一部のクレマチス、その他春の草花の蕾が育ってきた話

冬の花の画像が溜まりに溜まったままアップできていませんが、春の花木にも蕾が育ってきている様子をアップしておきたいと思います。まずは牡丹。牡丹を2種類育てていますがどちらも蕾が沢山育ってきています。もう春もすぐそこですね。 202...
スポンサーリンク
草花

これから勢いづく春の花とそろそろ終わりを告げる冬の花

思うように記事がアップできていませんが、今日は植物の様子を少しまとめて載せたいと思います。今が盛りのビオラ、パンジー、プリムラ、ラナンキュラス、アネモネ、クリスマスローズといった花苗は今回は割愛します。これらを入れると記事が長くなって...
●2階ベランダ<my home>●

今季弱って咲きそうにないクリスマスローズ

先日、ちょうどいま咲いていたり蕾がでてきているクリスマスローズの記事をアップしましたが、今回は今年咲きそうにないクリスマスローズについて触れておきたいと思います。 2020/4/4 敷地がなくバックヤードの涼しい半日陰のよ...
【 カラーリーフ・紅葉 】

「キャメロット」など今季のクリスマスローズ

管理人宅のクリスマスローズは庭がなく夏の高温期に避難させる日陰の風通しのよい場所も確保できないため数鉢しか管理できません。なので厳選して数種育てたいと思っています。といっても特別入手が難しい品種を取り寄せたりはしていなくて、ホームセン...
草花

冬の間中黄色い蕾が楽しめるもミモザ

そろそろクリスマスシーズンですね。晩夏にはまだ緑色の小さな蕾が出始めていたミモザですが、現在全ての枝にぎっしり蕾がついて黄色く色づいています。 といっても庭のない管理人宅ではなくて、こちらはミモザの管理をしに行くお庭です...
観葉植物

屋内で一年中花が楽しめるミニセントポーリア

今日は長期の仕事の前に年中家の中で小さな花を楽しませてくれているミニセントポーリアの画像をアップしておきたいと思います。 2020/11/13 セントポーリアは小さなサイズで四季を問わず花が楽しめる手軽さからホームセンター...
◆ピンク・ピーチ・アプリコット<花・実・穂の色>◆

今年アップしそびれた植物たち~「穂もの系」~

なかなかブログを更新できないまま気づいたらコスモスは咲き進み、彼岸花も咲き散り、シュウメイギクが満開を迎えて久しく経ちました。更新が滞る中でもブログ村や人気ブログランキングの応援クリックをして下さった方々、長い間お休みしてしまいすみません...
クレマチス

夏の花、残暑の花【2】~真夏の芳香性クレマチスとシェードガーデンの花~

アップしたい事は沢山あるのに更新がなかなかできずにいます汗 もう一部のリコリス(彼岸花)も咲き始めていて夏の花というタイトルは遅い気がしてしまいますが、前回・前々回の記事に続いて狭い我が家の軒先で暑さピークの8月に元気に咲く花の様子...
【 カラーリーフ・紅葉 】

盛夏・残暑に日陰で咲く芳香性ホスタとホスタの小道

8月が旬の植物もあるのでブログに記録しておきたいと思いながら前回ハス(蓮)の記事を書いたものの、夏は汗だくの仕事続きでなかなか自宅に戻れずブログを更新できずにいます。今日は8月に日陰で活躍する香り高い芳香性ホスタの花をアップします。管理人...
草花

日照不足と長雨が続く中頑張っている植物たち【玄関寄せ植え編】

こんにちは。長雨と日照不足でカビやキノコが生え、モリモリの多肉鉢でゆっくり繁殖するイシクラゲや、沢山のカメムシと蟻に悩まされる日々が続いています。今日は長雨と日照不足が続く中、管理人宅の狭い敷地や仕事先で頑張っている季節の草花の様子をアッ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました