【 日陰の植物・シェードガーデン 】

クレマチス

6月の定番、姫睡蓮・紫陽花・花菖蒲など

車の後ろで鉢栽培している四季咲きの合歓の木(ネムノキ)が今日、今年の初開花を迎えました。5月からずっと長い間蕾が沢山育っている様子を見て楽しみにしていました。また今晩から数日留守にするので出発前に今年の一番花が見れて良かったで...
草花

西洋オダマキ その2「 ルビーポート 」「 ブラックバロー 」他

久しぶりの更新です。数日留守にして帰宅すると近場に滞在していただけでも翌日1日はぐったりしてしてしまいその後自宅でたまった所用を済ませながら数日慌ただしく過ごすまた再び数日留守にする、この繰り返しで沢山生っているいちご達を何個腐らせて...
草花

その後のバプティシアとベニシダ、ホスタの蕾姿など

草花の変化がめまぐるしい中久しぶりの更新です。GW前からエキナセアの蕾が気になっていましたが、バプティシアを植えたよそのお宅で1週間前に一番花が咲きました。グリーンエンビーと隣合わせで一番花は花の色も本領を発揮していないのでどっちがど...
スポンサーリンク
クレマチス

インテグフォリア系クレマチス他今の玄関回りの植物と留守中にまた開花を見逃す花たち

またまた4日ほど留守にします。宿根草の新緑が眩しく花も次々咲く今の季節、全く更新が追い付いていませんが、出発前に数日撮りためた画像の中から目に入ったいくつかアップしたいと思います。 2021/5/6 今年も温帯性睡蓮が咲き...
【 カラーリーフ・紅葉 】

その後のベニシダとその周辺のホスタなど

以前ベニシダの芽吹きの記事をアップしましたが、その後のドリオプテリス エリスロソラ( ベニシダ )の葉色をアップしておきたいと思います。4/10の画像を最後にアップして止めていましたがその8日後の姿はこちら。 2021/4/18...
草花

西洋オダマキ その1「 グリーンアップルズ 」「 ブルーバロー 」

いちごの実を熟したものから少しずつ収穫しながら楽しみ、黒百合やアスチルベの蕾が膨らみ、初夏咲きのアリウムが咲き始める中、オーニソガラム「ヌタンス」や西洋オダマキ各種が見頃を迎えて久しく経ちます。この苺↓は四季咲きの「すずなりいちご」。...
クレマチス

留守中に開花を見逃しそうな初夏の花など

白長藤の花がよい感じで咲いています。お隣さんとの境に目隠しの垣根として鉢栽培で細い竹を使った自作竹垣に這わせています。シロナガフジの下にはクレマチス「アフロディーテエレガフミナ」が蕾を膨らませていますがいつもシロナガフジが半分散った頃...
【 カラーリーフ・紅葉 】

屋外栽培の大型シダの芽吹きと多肉泥棒

こんにちは。毎年3~4月にチューリップやムスカリの開花を楽しんでいますが、いつもブログにアップしそびれてしまいます。自宅の花の様子も載せたいのはやまやまですが、今日は4月にどんどん芽吹いてくるシダの画像をアップしたいと思います。早春か...
クレマチス

留守にする前に4/7のミモザのお宅の植物をアップ

また数日留守にします。出発前に少し最近の画像を載せて予約投稿していきます。家で栽培しているパテンス系八重クレマチスの美登里が明日開花しそうです。開花の様子を見たかったので残念。緑なのかクリーム&ピーチピンクなのか分かりにくい結構微妙な...
クレマチス

藤・牡丹「殷富門(いんぷもん)」など春の花と初夏の花の蕾

鉢植えの藤が咲いて何日か経ちました。まだ2~3分咲きくらいでまだ蕾も多いですが咲き始めのこれくらいまでが一番花色が濃くて好きです。今年は藤のお花見には行きませんが、藤の名所に行くなら花形・花色を楽しむには5分咲きの暗くなり始める夕暮れ...
草花

斑入り葉などの芽吹き

ギボウシ(ホスタ)の斑入り葉が展開しだすのはもう少し先ですが、今の時期ならではの新しい綺麗な斑入り葉も出てきています。葉が綺麗に出そろっているチューリップも斑入り葉などがありますね。ブログにアップしたい春の花は沢山ありますが、今日は春...
クレマチス

留守中に開花を始めそうな蕾たち

家に帰ると毎日毎日アップしたい春の花の様子が大量にあるのにブログをなかなか更新できていません。これから数日留守にするのでざっと咲き始めそうな春の花をアップしておきます。全部アップできないのでとりあえず何個かまとめて。 「 フリチ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました