2020-04

クレマチス

我が家のクレマチス・パテンス系八重6品種と、華やかさを極力抑えた仕立て方

管理人が自宅で育てているクレマチスの品種は常時30種前後で、その多くは壁面仕立てです。そしてクレマチスはどちらかというと小型の花や細弁タイプ、または落ち着いた色の花など、1個1個の花の主張が強くない品種を選んで育てています。派手に見えがち...
クレマチス

我が家の4種類の藤と、藤とコラボのクレマチス

今日は我が家で育てている鉢栽培の4種類の藤の様子について書いています。(下の白長藤の画像は去年の花です。今年はまだ蕾でこれから開花予定) 2019/5/1 当ブログ管理人の自宅は藤とクレマチスが多く、敷地が狭いため、藤とクレマ...
クレマチス

斑入りアマドコロ(ナルコラン)

今回は、今丁度開花期を終盤に入った大好きな斑入りアマドコロ(ナルコラン)の画像をアップしておきたいと思います。 2020/4/18 我が家の斑入りアマドコロは駐車スペースの脇で、車と家の壁に挟まれた唯一の土場である奥行30...
スポンサーリンク
ブログ

藤の花やブドウの新芽などを天ぷらにして食べました

やっと自宅に戻ってきました。アップしたい事が溜まりすぎているのに更新が全く追い付きませんが、今日は春の天ぷらなどの記録をざっとしたいと思います。 いつも桜の咲く時期になると知り合いの畑の脇に自生している天然のセリやノビルを採って...
クレマチス

雨上がりの玄関先の話とまだ咲かないチューリップの蕾

先日藤の記事をアップしましたが、夜藤を身に玄関に出ると他の花達も黙っていません。誰かに声をかけられたと思って振り返るとそこにはクレマチス「グリーンパッション」の花が。 2020/4/17 夜 グリーンパッションは前から咲い...
【よじ昇りタイプ<用途_ツル性植物>】

藤(ノダフジ)が見ごろを迎えています

また仕事で自宅をしばらく不在にします。この時期は毎回仕事で不在にするのがきついです。チューリップやクレマチスの蕾が沢山あり、新緑も眩しく今の時期しか楽しめないものばかり置いていかないとならないから。。。今回の不在中も、白長藤、一部のク...
ブログ

バラによく似た八重チューリップの寄植え鉢の成長記録

八重のチューリップは今季もいくつか球根を植えましたが、今回は「あけぼの」、「ホワイトバレー」、「マウントタコマ」の3種類の球根を植え付けた、ホワイト系とイエローの八重のチューリップの球根を植えた鉢のブログ記事です。 花が...
クレマチス

続、クレマチスの様子(ジルバ、コアクチリス、新紫玉、白王冠、フラウスザンネ、テッセン)

今日は1つ前の記事に載せなかったクレマチスの花や蕾の記録です。 ヴィオルナ系 「ジルバ」 2020/4/14 蕾は早くから出ていたのになかなか開花しなかったジルバが咲きました。まだ咲き出しですが、これからもっと先端が...
クレマチス

【関東】パテンス系クレマチス(早咲き大輪系・一重)の開花、遅咲きの藤の蕾など

気合で出張先から早めに仕事を済ませて12日に戻ってきたところ、一部のパテンス系(早咲き大輪系)一重の花が咲き始めていました。夕方の光不足で綺麗に撮れませんでしたが、「白王冠」から。 2020/4/12 この開ききってない様...
ブログ

仕事先のチューリップ、ハナミズキ、白葉ホスタなど

今回は仕事先の一部の植物、地植えの「ラ ベルエポック」の開花の事などをブログにしました。 チューリップ「ラ・ベルエポック」他 2020/4/11 ラ ベルエポックは毎春楽しみたい好きなチューリップの一つで、アンティー...
クレマチス

黄色のヒヤシンス、その寄せ植え

今シーズンも八重のヒヤシンスやいつものダークカラーのヒヤシンスなどいくつか球根を植えて春に寄せ植えを楽しみましたが、今日はヒヤシンスの中でもさほど目立つ存在ではないオーソドックスな黄色のヒヤシンスの今年の記録です。 2020/3...
クレマチス

パテンス八重クレマチスの開花、チューリップその他の様子

2020/4/10 これから仕事で数日不在にする前に、パテンス八重クレマチスが開花した事などを記録してから出ようと思っています。一重のパテンス系クレマチス達の蕾も先端がわずかに開いて明日にも咲きそうですし、チューリップも明日・明...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました