☆春先の植物・お庭☆

☆春先の植物・お庭☆ ☆春先の植物・お庭☆

当ブログは主に自宅の敷地内の狭いスペースでのガーデニングの様子を記録したものです。

当カテゴリーに属する記事は、主に3月から4月上旬の桜が散る頃までの植物や作業の様子、寄せ植え、狭い外のスペースやテラスの風景に関する記事が該当します。

記事の作成と記事の内容にずれが生じる事もあるため、記事の更新日時ではなく記事の内容を元にした季節分けになります。

(季節名称が示す時期については私独自の感覚であって一般論とは異なる場合があります)

☆春先の植物・お庭☆

百合の国・日本の夏のユリ、春から晩夏にかけて咲く百合を季節順に

8/1から圃場のような形で土地の一部をお借りしているご近所さんのお宅でシンテッポウユリが咲き始めています。優しい香りで8月いっぱい優しい香りで咲き続けてくれます。うつむいて咲く細身の長い花は背丈がありながら楚々とした佇まいで清楚で可憐な雰...
☆春先の植物・お庭☆

ラナンキュラス ラックスシリーズ「 ピュタロス 」

もう春真っ盛りですが忘れないうちに冬に購入した綾園芸さんのラナンキュラスラックスシリーズ「 ピュタロス 」をアップしておきたいと思います。この冬は鉢物の少し背丈のあるラナンキュラスを入手しようと考えていました。実はラックスではなくモロ...
【 カラーリーフ・紅葉 】

斑入り葉などの芽吹き

ギボウシ(ホスタ)の斑入り葉が展開しだすのはもう少し先ですが、今の時期ならではの新しい綺麗な斑入り葉も出てきています。葉が綺麗に出そろっているチューリップも斑入り葉などがありますね。ブログにアップしたい春の花は沢山ありますが、今日は春...
スポンサーリンク
【 カラーリーフ・紅葉 】

小さな庭でいいから園芸活動がしたい

(タイトルの日本語がちょっと変ですが、今のRhodesの家は庭もスペースもなく、自分の家ではなくよそのお宅で植物を管理する事が多いので、ちょっとしたスペースでいいから小庭のある家に住めたらな~、という意味です)少し前の話に遡りますが、...
【 カラーリーフ・紅葉 】

花かんざし

1月前半に花かんざしの花苗を買ってきてから長い間可愛らしい花や蕾を楽しんでいます。花かんざしを最初に買ったのは20年以上前。なつかしくなって今年も購入しました。花かんざしは12月頃から3月まで園芸店やホームセンターに苗が並んでいて、購...
【 カラーリーフ・紅葉 】

ハート型のアイビーの紅葉

春に近づくにつれいくらか落葉してしまいましたがハート型の葉のアイビーがこの冬綺麗に紅葉しました。日本ではヘデラ・サークと呼ばれる品種だと思いますが、正しい品種名は不明です。去年も一昨年も紅葉しなかったのに、今年は綺麗に紅葉しました。少...
☆春先の植物・お庭☆

春の球根花の開花

先日春の植物の蕾が上がってきた記事をアップしましたが、春の球根植物のいくつかは花を咲かせ始めています。チューリップ、ムスカリ、ヒヤシンス以外の2021年春に咲いた球根花をこちらにアップしてゆきます。(チューリップ、ムスカリ、ヒヤシンス...
クレマチス

牡丹や一部のクレマチス、その他春の草花の蕾が育ってきた話

冬の花の画像が溜まりに溜まったままアップできていませんが、春の花木にも蕾が育ってきている様子をアップしておきたいと思います。まずは牡丹。牡丹を2種類育てていますがどちらも蕾が沢山育ってきています。もう春もすぐそこですね。 202...
【 カラーリーフ・紅葉 】

モリモリ開花中のミモザ、現在4分咲き

先日管理しているミモザが2/12に咲き始めた記事をアップしましたが、行ける日があったので撮りに行きました。 2021/2/25 せっかくこ慣れたスマホで写メを沢山撮ってこようと思ったのに携帯を忘れてしまい、手元にあった別の...
ブログ

満開の河津桜

ジンチョウゲの香りの季節が到来し、あちこちで春先に咲く花木が満開を迎えていますね(*^^*)ミモザも梅も主な品種が満開を迎えています。河津桜の開花が先々週に始まった事を先日書きましたが、一昨日通りがかりに出会った河津さくらがほとんど満...
【 カラーリーフ・紅葉 】

先週から咲き始めたミモザ

ミモザの一番花が一週間前に咲いた事を1つ前の記事に載せましたが、もう少しその時のミモザの画像を載せておきたいと思います。 2021/2/12 花ももちろん可愛いのですが、蕾↓も可愛い。今頃はこの蕾も一つずつ花開いていると思...
☆春先の植物・お庭☆

見元ビオラ「ライジングアイス」の春の色抜け

パンジー・ビオラは今が盛りで本格的な春に向けてどんどん花数を増やしていっていますが、そんな中大好きな見元園芸のビオラ「ライジングアイス」は春の息吹を感じ始めると色が薄くなってきます。ちなみに花の勢いが衰えたとかではなく、香りは相変わら...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました