【寄せ植え・リース<用途>】

【 カラーリーフ・紅葉 】

屋外栽培の大型シダの芽吹きと多肉泥棒

こんにちは。毎年3~4月にチューリップやムスカリの開花を楽しんでいますが、いつもブログにアップしそびれてしまいます。自宅の花の様子も載せたいのはやまやまですが、今日は4月にどんどん芽吹いてくるシダの画像をアップしたいと思います。早春か...
【 カラーリーフ・紅葉 】

予定外の多肉リース

こんにちは。春~秋は栽培中の花や葉のカット枝を花瓶に入れたり水盤に浮かべてフローティングフラワーとして楽しみますが、今も家の中が沢山のカットした花枝であふれています。 今の時期はフローティングフラワーとしてパンジーやクリスマスロ...
草花

斑入り葉などの芽吹き

ギボウシ(ホスタ)の斑入り葉が展開しだすのはもう少し先ですが、今の時期ならではの新しい綺麗な斑入り葉も出てきています。葉が綺麗に出そろっているチューリップも斑入り葉などがありますね。ブログにアップしたい春の花は沢山ありますが、今日は春...
スポンサーリンク
草花

小さな庭でいいから園芸活動がしたい

(タイトルの日本語がちょっと変ですが、今のRhodesの家は庭もスペースもなく、自分の家ではなくよそのお宅で植物を管理する事が多いので、ちょっとしたスペースでいいから小庭のある家に住めたらな~、という意味です)少し前の話に遡りますが、...
◆ピンク・ピーチ・アプリコット<花・実・穂の色>◆

ダークマゼンダの八重咲きチューリップ 「 アリソンブラッドリー 」

チューリップがポツポツ咲き始めるこの時期は3日4日留守にするだけでハラハラします。特に八重品種の咲く直前のコロコロの蕾と開花数日は見逃したくなくて。しばし留守にし帰宅すると少し紫の入ったダークレッドの八重咲き「 アリソンブラッドリー ...
クレマチス

留守中に開花を始めそうな蕾たち

家に帰ると毎日毎日アップしたい春の花の様子が大量にあるのにブログをなかなか更新できていません。これから数日留守にするのでざっと咲き始めそうな春の花をアップしておきます。全部アップできないのでとりあえず何個かまとめて。 「 フリチ...
【 カラーリーフ・紅葉 】

先週から咲き始めたミモザ

ミモザの一番花が一週間前に咲いた事を1つ前の記事に載せましたが、もう少しその時のミモザの画像を載せておきたいと思います。 2021/2/12 花ももちろん可愛いのですが、蕾↓も可愛い。今頃はこの蕾も一つずつ花開いていると思...
☆春先の植物・お庭☆

見元ビオラ「ライジングアイス」の春の色抜け

パンジー・ビオラは今が盛りで本格的な春に向けてどんどん花数を増やしていっていますが、そんな中大好きな見元園芸のビオラ「ライジングアイス」は春の息吹を感じ始めると色が薄くなってきます。ちなみに花の勢いが衰えたとかではなく、香りは相変わら...
草花

レモンイエロー~クリームイエローの八重チューリップ 『 ヴェローナ / ベローナ 』後編

ヴェローナに話しを戻します。去年の4/1に開花し、最初の少し色濃いレモンイエローの花から、黄色が少し抜けてきたあたりから萎れてくるまでの記録です。(画像多めですが自分で振り返って見たい事があるので載せてます。)まずは開花6日目の丁度見...
◆ピンク・ピーチ・アプリコット<花・実・穂の色>◆

アプリコットパーロットの造形美 蕾~開花編

パーロット咲きのチューリップはどれも蕾の時から独特の気配を漂わせ、ウネウネと全身をひねるように開花する姿、蕾が出てから散るまでの美しさに目が離せなくなります。その中でもひときわ異色の奇才を放つアプリコットパーロット(/アプリコットパロ...
パンジー・ビオラ

1個の花がふた月近く咲いたままなラナンキュラス綾リッチ他

ロウバイがうっとりする香りを漂わせ、一部の梅も咲き始めていますね。まだまだ寒いけれども春もすぐそこです。クリスマスローズはほぼ全ての品種が咲き出していますし、そろそろいつもお世話に行っているミモザの開花も始まる季節です。 202...
草花

レモンイエロー~クリームイエローの八重チューリップ 『 ヴェローナ / ベローナ 』前編

前回に続き、季節外れのチューリップの記事です。ヴェローナは前々シーズンから気に入って前シーズンも今シーズンも晩秋から年末の間に球根を植えたレモンイエローからクリームイエローに変化する八重チューリップです。ちなみに買い物記録によると今季...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました