【寄せ植え・リース<用途>】

【 カラーリーフ・紅葉 】

留守にする前にちょっとだけ一部の多肉の事を

昼夜の寒暖差が出てきてしばらくたつので植物も少しずつ紅葉しています。こちらは虹の玉の斑入り種オーロラ。 2021/10/4 青白く写っている画像の方が実物のオーロラに近い色です。 2021/10/4 キラキラプ...
クレマチス

秋の気配

まだまだ夏の花たちが咲いている中、8月後半にはススキの穂が出そろい、8月終わりにはやや早咲きの彼岸花「オーレア」も先日咲き始めましたが、夏から一見あまり変わらないRhodesの自宅の植物にも8月が終わる頃、夏の名残と秋の訪れを感じる風...
クレマチス

栽培12~22年 初夏から秋まで開花し夏も毎日咲き続ける鉢栽培の香る花3種 その2 睡蓮 ( スイレン )

今日は夏も毎日咲き、春から秋まで咲き続けるスイレンのお話ですが、その前に他の草花の様子を少しだけ。 2021/8/27 宿根フロックス「ブラインド ライオン」やグリーンがかったアイボリーのケイトウ、黒葉丸実の観賞用トウガラシ、...
スポンサーリンク
ブログ

初夏~7月と秋が見頃の碧瑠璃鳳凰玉の花、その他果実などの事

去年は小さくなってしまったウツボカズラ(ネペンテス)「アラタ」 の捕虫袋が今年は少し大きく戻り本来の大きさまであともう少しといったところまでやっときました。もう少しこまめにお世話をしてあげればよかったのですが、春に枝をカットしてからほと...
宿根草

西洋オダマキ その2「 ルビーポート 」「 ブラックバロー 」他

久しぶりの更新です。数日留守にして帰宅すると近場に滞在していただけでも翌日1日はぐったりしてしてしまいその後自宅でたまった所用を済ませながら数日慌ただしく過ごすまた再び数日留守にする、この繰り返しで沢山生っているいちご達を何個腐らせて...
クレマチス

庭なし我が家の5月前半の植物

やっと自宅に戻って一息ついたと思ったらまた何日か留守にします。アリウムが咲き終わったものや今まさに咲いているもの、先月からずっと絶えずに色々なアリウムが交代で咲いています。こちらは玄関ポーチ向かって左側の寄せ植えの現在の様子。アリウム...
クレマチス

インテグフォリア系クレマチス他今の玄関回りの植物と留守中にまた開花を見逃す花たち

またまた4日ほど留守にします。宿根草の新緑が眩しく花も次々咲く今の季節、全く更新が追い付いていませんが、出発前に数日撮りためた画像の中から目に入ったいくつかアップしたいと思います。 2021/5/6 今年も温帯性睡蓮が咲き...
【 カラーリーフ・紅葉 】

屋外栽培の大型シダの芽吹きと多肉泥棒

こんにちは。毎年3~4月にチューリップやムスカリの開花を楽しんでいますが、いつもブログにアップしそびれてしまいます。自宅の花の様子も載せたいのはやまやまですが、今日は4月にどんどん芽吹いてくるシダの画像をアップしたいと思います。早春か...
【 カラーリーフ・紅葉 】

予定外の多肉リースとアガベ「トランカータ」の子株

こんにちは。春~秋は栽培中の花や葉のカット枝を花瓶に入れたり水盤に浮かべてフローティングフラワーとして楽しみますが、今も家の中が沢山のカットした花枝であふれています。 今の時期はフローティングフラワーとしてパンジーやクリスマスロ...
【 カラーリーフ・紅葉 】

斑入り葉などの芽吹き

ギボウシ(ホスタ)の斑入り葉が展開しだすのはもう少し先ですが、今の時期ならではの新しい綺麗な斑入り葉も出てきています。葉が綺麗に出そろっているチューリップも斑入り葉などがありますね。ブログにアップしたい春の花は沢山ありますが、今日は春...
【 カラーリーフ・紅葉 】

小さな庭でいいから園芸活動がしたい

(タイトルの日本語がちょっと変ですが、今のRhodesの家は庭もスペースもなく、自分の家ではなくよそのお宅で植物を管理する事が多いので、ちょっとしたスペースでいいから小庭のある家に住めたらな~、という意味です)少し前の話に遡りますが、...
◆ピンク・ピーチ・アプリコット<花・実・穂の色>◆

ダークマゼンダの八重咲きチューリップ 「 アリソンブラッドリー 」

チューリップがポツポツ咲き始めるこの時期は3日4日留守にするだけでハラハラします。特に八重品種の咲く直前のコロコロの蕾と開花数日は見逃したくなくて。しばし留守にし帰宅すると少し紫の入ったダークレッドの八重咲き「 アリソンブラッドリー ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました