◆グリーン-緑<花・実・穂の色>◆

クレマチス

6月の定番、姫睡蓮・紫陽花・花菖蒲など

車の後ろで鉢栽培している四季咲きの合歓の木(ネムノキ)が今日、今年の初開花を迎えました。5月からずっと長い間蕾が沢山育っている様子を見て楽しみにしていました。また今晩から数日留守にするので出発前に今年の一番花が見れて良かったで...
●玄関ポーチ<my home>

5月にお世話になった白花ニゲラ

Rhodesの家は庭が無く、狭小住宅の前に1台だけ車が置けるスペースがありその前後で主に鉢植えで植物を楽しんでいます。その延長線上の玄関回りでもささやかに植物を愛でていますが玄関ポーチがとても狭い上に植物の鉢で更に混み入りスーパー帰り...
クレマチス

数日留守にする前に初夏の花菖蒲の事などをちょっとだけ

何からアップしたらいいか分からないくらい画像が溜まりに溜まっています。全くアップすらしていない紫陽花は見頃を迎えていますがビッグアナベル「インクレディボール」咲き始めています。庭ではなく車をとめるスペースに無理やり置いているため特にこ...
スポンサーリンク
クレマチス

庭なし我が家の5月前半の植物

やっと自宅に戻って一息ついたと思ったらまた何日か留守にします。アリウムが咲き終わったものや今まさに咲いているもの、先月からずっと絶えずに色々なアリウムが交代で咲いています。こちらは玄関ポーチ向かって左側の寄せ植えの現在の様子。アリウム...
草花

西洋オダマキ その1「 グリーンアップルズ 」「 ブルーバロー 」

いちごの実を熟したものから少しずつ収穫しながら楽しみ、黒百合やアスチルベの蕾が膨らみ、初夏咲きのアリウムが咲き始める中、オーニソガラム「ヌタンス」や西洋オダマキ各種が見頃を迎えて久しく経ちます。この苺↓は四季咲きの「すずなりいちご」。...
クレマチス

留守中に開花を見逃しそうな初夏の花など

白長藤の花がよい感じで咲いています。お隣さんとの境に目隠しの垣根として鉢栽培で細い竹を使った自作竹垣に這わせています。シロナガフジの下にはクレマチス「アフロディーテエレガフミナ」が蕾を膨らませていますがいつもシロナガフジが半分散った頃...
クレマチス

咲いている大輪早咲きクレマチスをまとめてアップ

自分でもびっくりするほど今年のクレマチスの開花をブログにアップしていませんが、クレマチスが咲き始めて久しく経ちますが、今日はパテンス系クレマチスの中でもRhodesの家で早咲きのクレマチスをまとめてアップしたいと思います。 20...
クレマチス

留守にする前に4/7のミモザのお宅の植物をアップ

また数日留守にします。出発前に少し最近の画像を載せて予約投稿していきます。家で栽培しているパテンス系八重クレマチスの美登里が明日開花しそうです。開花の様子を見たかったので残念。緑なのかクリーム&ピーチピンクなのか分かりにくい結構微妙な...
クレマチス

藤・牡丹「殷富門(いんぷもん)」など春の花と初夏の花の蕾

鉢植えの藤が咲いて何日か経ちました。まだ2~3分咲きくらいでまだ蕾も多いですが咲き始めのこれくらいまでが一番花色が濃くて好きです。今年は藤のお花見には行きませんが、藤の名所に行くなら花形・花色を楽しむには5分咲きの暗くなり始める夕暮れ...
●玄関ポーチ<my home>

栽培中の春の花を使ったお彼岸のお供え花考察

こんにちは。今日は先月の彼岸のお供え花の話になります。お彼岸は本来なら期間中1回しかお参りに行きませんが、今年の春のお彼岸は親戚の付き添いでお彼岸シーズン後半からお彼岸後の2回お墓参りに行きました。庭がない我が家の場合でも年末から鉢植...
クレマチス

留守中に咲きそうなクレマチスの蕾など

春の花が満開で、蕾も次々に開花しそうな中、自宅を留守にしています。下の画像は八重種のデルフィニウム。一重のあまり背丈が高すぎないデルフィニウムは今開花中ですが、八重のデルフィニウムはまだ開花が始まっていないので蕾がふくらむにつれ今か今...
クレマチス

春の芳香性クレマチス4種から始まるクレマチスシーズン開幕

何日か留守にして帰宅するとテキセンシス系クレマチス「 藤かほり 」の一番花が咲いていました。 2021/3/23 外出前は蕾だった子です。 2021/3/19 少し芳香があるはずですが、雄蕊もまだ固く閉まってい...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました