【 ツル性植物<用途> 】

【 カラーリーフ・紅葉 】

シエルブリエ 水色パンジーの寄せ植えなど今年の寄せ植え4個

このひと月で作った冬向けの寄せ植えをいくつか載せました。まだ他にもあるので追って記事にして載せてゆきたいと思っています。
クレマチス

11月、ビオラなど秋から出回る花以外は、蕾や花や実の状態のまま成長がストップ。秋のベランダ果物の様子も

パンジービオラ他冬の一年草の画像も早くアップしたいのですが、今日は11月にゆっくりゆっくり咲く宿根草の秋の花姿や実姿を載せておきたいと思います。 2021/11/19 ちなみに上の画像はフリンジパンジー「アトリエ」、下の画...
【よじ昇りタイプ<用途_ツル性植物>】

鉢栽培の果物、秋の収穫。沢山実って採っても減らない秋イチゴ

秋も深まり、可愛いグラスジェムコーンを飾るのにしっくりくる季節になりました。シャビーなカラーの色とりどりのコーンを見るとワクワクします。 秋の収穫、というと秋野菜や柿などの秋の果物を連想してしまいますが、庭のないRhod...
スポンサーリンク
【 カラーリーフ・紅葉 】

ヤブラン・ノシラン・ジャノヒゲその他小さな秋の青や黒の実 犬と猫の植物ウォッチング

朝晩の寒さが増してきて、あれだけ毎日のように咲いていた温帯性スイレンがとうとう咲かなくなりました。いつも窓からお花見していた犬くんと猫ちゃんも心なしか寂しそうに睡蓮鉢を眺めているように見えます。人も犬猫もいないはずの目線の先に何がある...
【 カラーリーフ・紅葉 】

ベランダ栽培の秋の果物、いちご & パッションフルーツ

ベランダで果物を5号鉢~のサイズでちんまり小さく細々と育てています。Rhodesの家のベランダは狭いのでいちご、パッションフルーツ、レモンでいっぱいいっぱい。レモンは斑入り種の「ピンクレモネード」でこれだけ大きな鉢で育てています。いち...
クレマチス

ミモザのお宅で使った切り花、秋の穂と秋の花

この1週間くらいでめっきり寒くなりましたね。先日園芸店でフリル咲きパンジー「Ciel Brier シエルブリエ」を2株購入しました。置く場所がないので毎年ビオラやパンジーを買うときは凄く悩みます。庭はないので基本鉢栽培になりますが5株...
【 カラーリーフ・紅葉 】

留守にする前にちょっとだけ一部の多肉の事を

昼夜の寒暖差が出てきてしばらくたつので植物も少しずつ紅葉しています。こちらは虹の玉の斑入り種オーロラ。 2021/10/4 青白く写っている画像の方が実物のオーロラに近い色です。 2021/10/4 キラキラプ...
クレマチス

栽培中の初秋の植物を使った秋のお彼岸お供え花考察

今丁度白萩が見ごろを迎えています。 2021/9/17 以下は台風14号が上陸する前の咲き始めて間もない一分咲き程度の、Rhodesの家の鉢栽培の白萩ですが今は沢山の白い花が咲いて見頃を迎えています。綺麗に咲いている画像を撮り...
【よじ昇りタイプ<用途_ツル性植物>】

栽培12~22年 初夏から秋まで開花し夏も毎日咲き続ける鉢栽培の香る花3種 その3 ネムノキ ( 合歓木 / ねむの木 )

今日は20年以上育てている鉢栽培の合歓の木の記事ですがその前に最近の他の植物の様子をひとつ。こちらは9月の花にも実が生り始めている6号弱の鉢栽培のトケイソウ、パッションフルーツです。品種は不明ですが商品タグに俗称の「くだものトケイソウ」、...
クレマチス

秋の気配

まだまだ夏の花たちが咲いている中、8月後半にはススキの穂が出そろい、8月終わりにはやや早咲きの彼岸花「オーレア」も先日咲き始めましたが、夏から一見あまり変わらないRhodesの自宅の植物にも8月が終わる頃、夏の名残と秋の訪れを感じる風...
クレマチス

8月頭に咲き始めたダリアと載せ忘れていたクレマチスの2番花の事など

敷地が広く緑が豊富なご近所さんのお庭から日の入り前の15分にヒグラシが鳴き始め、日没と同時に秋の虫が鳴き出すのにびっくりします。ヒグラシの声は旅先や少し遠出してわざわざ聴きに行っていたのに、今年は家にいながら蜩の鳴き声が聞こえるなんて...
【よじ昇りタイプ<用途_ツル性植物>】

庭無し小さな家の夏の収穫

日中の暑い最中3階のテラスに出るのがどうしてもおっくうになり碧瑠璃鸞鳳玉(へきるりらんぽうぎょく)の開花になかなか立ち会えません。暑い夏の間は少し開花が減るものの気づけば結構咲いているのにテラスに出るのは夕涼みや夜間のくつろぎタイムだけ。...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました