パルムディールの寄せ植えのチューリップも咲きました

 
(↑ブログランキングとブログ村の2つのランキングに参加しています☆上の2つのアイコンを押して応援頂けると記事更新の励みになります(*^^*))

春咲きのクレマチスが咲き進む中、初夏のクレマチスの蕾もどんどん大きくなっています。
そんな頃、野田藤(ノダフジ)は咲き始め、

2022/4/9

牡丹も咲き始めました。こちらは黒光司(こっこうつかさ)です。実物は気持ちもう少し紫がかってもう一段階暗い色です。

牡丹 ぼたん 黒光司 こっこうつかさ
2022/4/9

ティアレラ「スプリングシンフォニー」も蕾が伸びてきています。本当は冬の寄せ植えで使いたかったのですがうかうかしているうちに蕾が出てきてしまいました。寄せ植えに使えるのも幼苗限定のお楽しみだったのに、、

ティアレラ 
スプリングシンフォニー
 Tiarella 'Spring Symphony'  
2022/4/9

プルモナリア 「マジェスティ」の花も咲き始めています。

プルモナリア マジェスティ Pulmonaria 'Majeste'
2022/4/9

全ての植物の写メを撮る時間がとれません。チューリップの開花も勢いを増してきていますが鉢だけで大小10個以上植えて1階から3階まで置いてあり、全てにスマホを向けるのは結構難しいです。

こちらは今季の新入り「プリティープリンセス」↓
こんなに背丈の低いチューリップだとは思いませんでした。背丈は店舗情報やネットなどで調べつくしある程度イメージして鉢に植えたのですが…植え付け時期の遅さに対する反応が強い品種なのかな?

2022/4/9

今日は冬に作った寄せ植えに仕込んだチューリップや春に花咲く宿根草などが咲いてきているので、12月に作ったなつかしの寄せ植えを1つまず載せたいと思います。こちらはチューリップは少ししか植えていません。今季の寄せ植えをまだブログに載せていないものも沢山ありますがこちらはブログにも載せました

パンジー パルムディール 天の羽衣 ぞうさんビオラ チューリップ チャカ ムスカリ 羽衣ジャスミン ミルキーウェイ 寄せ植え
2022/4/9

このバスケットからはピンクのチューリップ「チャカ」が咲き始めています。まだ咲き始めで背丈が低くパンジー「パルムディール」のラベンダーカラーの花の影に隠れています。

2022/4/9

これから日を追うごとに背丈が出て来る予定です。3個球根を植えて現在2個開花、残り一個はまだ緑の蕾です。本当はバスケットの向かって右奥ではなく左奥の方が背丈のバランスが取れたのですが他の植物との兼ね合いでこの場所になりました。

チューリップ チャカ パンジー パルムディール
2022/4/9

初日はアプリコットピンクにも見えますがこれからピンクのチューリップになってゆきます。

チューリップ チャカ パンジー パルムディール
2022/4/9

これ↓はまた別の鉢のチャカ。真ん中が水色なところも特徴の一つです。

チューリップ チャカ
2022/4/9

寄せ植えに使ったフリフリパンジーパルムディールは背丈が想像より伸びる子が多くこの株も上に伸びて寄せ植えのバランスが一時崩れましたが中央の太い親茎だけカットしてあとはそのまま放置しました。今は枝垂れている風な感じで流れる枝をそのまましてこれはこれで自然体でいい感じだよねという事に。うん?と思ってもこれでよしとします。

パンジー パルムディール 天の羽衣 ぞうさんビオラ チューリップ チャカ ムスカリ 羽衣ジャスミン ミルキーウェイ 寄せ植え
2022/4/7

すごく伸びた時の様子もまた後日画像を載せておこうと思います。寄せ植えの変化も面白いし、経過を載せて置くと自分にとって良い記録になります。

パンジー パルムディール 天の羽衣 ぞうさんビオラ チューリップ チャカ ムスカリ 羽衣ジャスミン ミルキーウェイ 寄せ植え
2022/4/7

このパルムディールも他のパルムディールと同様、色が秋・冬・春と違ってきました。色の変化とかも全然アップしてないのでまた後日画像を載せたいと思います。画像がうもれて出てきませんでしたが冬の花色もダークなモーブ系のアンティークなパープルで素敵でした。秋は秋でブルーが乗ったラベンダーが何とも魅力的な花でした。

パンジー パルムディール 寄せ植え
2022/4/5

今は冬より花色は淡くなりつつありますが退色して薄くなっていく様子も素敵です。

パンジー パルムディール 寄せ植え
2022/4/5

今から5日前↓
この時まだムスカリは1個だけ出ていてそれ以外はラミウムの影に隠れていました。チューリップもグリーンの蕾でパンジーパルムディールの影に隠れています。

パンジー パルムディール 天の羽衣 ぞうさんビオラ チューリップ チャカ ムスカリ 羽衣ジャスミン ミルキーウェイ 寄せ植え
2022/4/5

曇ってくると日差しの影で見えていなかったムスカリが見えます↓
薄曇りの空の下で。

パンジー パルムディール 天の羽衣 ぞうさんビオラ チューリップ チャカ ムスカリ 羽衣ジャスミン ミルキーウェイ 寄せ植え
2022/4/5

この日は右奥のピンクのチューリップはまだグリーンの蕾です。

パンジー パルムディール 天の羽衣 ぞうさんビオラ チューリップ チャカ ムスカリ 羽衣ジャスミン ミルキーウェイ 寄せ植え
2022/4/5

ムスカリは4球この寄せ植えに仕込んで春のお楽しみに。1球から1~3個の花が出てきてちょっとずつ姿を現すところが何とも可愛くて。紫のアルメニカムを使いたかったのですが寄せ植えを作った時は地植えにしっぱなしで球根がなかったため球根のあった水色ムスカリを使いました。多分オーシャンマジック。使ったものを書いたプレートがどこかに埋もれて確認できません、、

春の寄せ植え
2022/4/5

ちなみにこの寄せ植えを冬に作った時はこんな感じでした↓
手前の葉牡丹は伸び、ラベンダーも花が終わったので共に撤去して、ラベンダーの代わりにエレモフィラニベアを入れ、ハボタンの後にはアジュガ「バーガンディーグロー」とクッションブッシュを加えました。アンティーク葉牡丹を手に入れたらかわいくてどうしても寄せ植えに使ってしまう。でも伸びて来るから途中で取る必要が出て来るのが悩ましい。ちなみに皮肉な事?に最初からあるアジュガは他の植物の影で日光が足りず花が咲きませんが後から加えたアジュガにはこれから花が咲きます。

2021/12/9

淡いトーンの寄せ植えは曇りだと色が沈み、晴天だと色が飛んでしまって写らないものが出て来るので、これくらい↓わずかな薄曇りくらが一番綺麗に写メを撮れる気がします。

パンジー パルムディール 天の羽衣 ぞうさんビオラ チューリップ チャカ ムスカリ 羽衣ジャスミン ミルキーウェイ 寄せ植え
2022/4/7

水色ムスカリの花が7本↓どこにあるか探せます?

パンジー パルムディール 天の羽衣 ぞうさんビオラ チューリップ チャカ ムスカリ 羽衣ジャスミン ミルキーウェイ 寄せ植え
2022/4/5

これ↓だと分かりるかな。

パンジー パルムディール 天の羽衣 ぞうさんビオラ チューリップ チャカ ムスカリ 羽衣ジャスミン ミルキーウェイ 寄せ植え
2022/4/7

先に伸びた先輩ムスカリの足元の茎に隠れてそれぞれちびっこのムスカリがいます。
ちなみにムスカリの足元のラミウムも今頃花が咲きますが伸びた枝をカットしているせいで咲いていません。切ったラミウムの枝はシルバーホワイトに輝く葉が綺麗なのでそのままミニ花瓶に飾っています。

2022/4/7

上の画像の2日後(昨日)↓
チューリップが少し顔を出し水色ムスカリが伸びて最後の1本がやっと飛び出し8本揃って出てきています。淡ピンク、ピーチ、水色、ラベンダー、シルバー、パープルが入り乱れたRhodesの中では史上最高にロマンチックなカラーのバスケットです。

2022/4/9

あとは寄せ植え手前のアジュガ「バーガンディグロー」、寄せ植え後方のエレモフィラ・ニベア、中央から全体に散らしてある斑入りハゴロモジャスミン「ミルキーウェイ」の開花待ち中です。ロベリア「プリンセスブルー」も今はチューリップの影で蕾が花開きませんが本当は今頃花が咲いています。

春 寄せ植え
2022/4/7

↓アジュガの蕾、見えるでしょうか。地植えにしている同じアジュガはもう花が咲いています。
春の花を忍ばせた冬の寄せ植えはいつ見ても新鮮でこの時期は見ていて本当に楽しいです。他の鉢や地植えのムスカリやアジュガはもっと開花が早いですが遅れて咲いてもとても新鮮に感じます。

2022/4/7

ムスカリやアジュガはこのバスケット以外でも沢山見ていてこの時期は見飽きると言ってもいいくらいですが寄せ植えやバスケットの中に見るムスカリやアジュガは本当に可愛い。お庭がなくても小さなバスケットに小さな庭を再現して季節の変化を楽しめるところもいいよネ。

他にも寄せ植えでチューリップを使ったものが沢山あるのでまた追って載せて行けたらと思っています。
ちなみにこの寄せ植えを作った時の記事はこちら↓

 
(↑いつもブログをお読み頂きありがとうございます(*^^*)。ブログ村とブログランキングに参加しています。上の2つのアイコンを押して応援頂けると記事更新の励みになります

コメント

タイトルとURLをコピーしました