●3階小さなテラス<my home>●

【 カラーリーフ・紅葉 】

小さな家の植物の小さな紅葉

先日から紅葉の話を少ししていますが、日当たりが足りないせいか何年も紅葉しなかった管理人のヘンリーヅタが今年初めて紅葉しました。春に誤って引っこ抜いてしまい根もほとんどない状態で死んだかと思っていた弱々しい株でしたが、何とかこの春生き返った...
草花

秋咲き水仙「オータム ジュエル」、オオバジャノヒゲ「コクリュウ」の秋の開花。里子に出した九尺藤の事

2020/11/13 こんにちは。ケヤキが綺麗に紅葉しています。関東は今が紅葉シーズンですね。我が家では藤の葉が黄色く紅葉していますが、狭い敷地の片隅で3鉢の鉢栽培の藤を育てているため油断すると隣の敷地に葉が落ちてしまうので、一面に...
【観葉植物<用途_室内>】

サボテンの葉焼け。植物専用の修正ペンやパウダーが欲しい。

今日は3階のテラスのサボテンの話を少しだけしたいと思います。もうとっくに残暑も過ぎて肌寒くなってきましたが、この夏は3階のテラスに置いていた多肉やサボテンが謎の虫に例年より食い散らかされ、いくつかのサボテンが少し日焼けした画像を記録の...
スポンサーリンク
【 カラーリーフ・紅葉 】

オーロラの紅葉とテラスの多肉を少し。

こんにちは。 昨日は4月にリタッチした真冬作成のリース(ご近所様にお預け中)の現在の様子をアップしましたが、リースの虹の玉やオーロラは日があまり当たらない場所にいるせいか紅葉はそこそこ進んでいるものもありましたが全く紅葉していな...
【 カラーリーフ・紅葉 】

真冬に作った多肉リースの現在の姿と、アガベの子株が沢山できてた話

こんにちは。3階テラスで7号程度のサイズの鉢で育てているアガベ パリー「トルンカータ」の株元の土がこの半年ほどで随分上に盛り上がってきてしまい、何やら子株が1個顔を出しているし全体が鉢から飛び出しそうになってきているなーと感じながらも見て...
草花

今年アップしそびれた植物たち~「秋の植物編2」~

茉莉花(マツリカ) マツリカの花は関東では初夏から秋まで咲く四季咲きで、9月に最後の本格的な開花を迎えます。10月後半に入った現在も数輪程度は咲いていますが、やはり9月のマツリカが今年最後の立派な花だと思います。成長期は2階のベラン...
観葉植物

柱サボテンの花。何とか間に合いました♪

こんにちは。仕事に行く前の柱サボテンの蕾です。先日、やっと柱サボテンの蕾が咲きそうなのに仕事で数日戻れず開花が見れなさそう泣な記事をアップしましたが、一泊だけ留守にしたものの出発翌日終電ぎりぎりで自宅に舞い戻ってきました。柱サボテンは冬か...
観葉植物

柱サボテンの花とトルカの花。テラスにハンモックが欲しいけど置けない話

今日はいつもと違って画像少なめのブログです。どうしても仕事に行く前につぶやきたい事があって。3階の小さなテラスで育てている柱サボテンの花が咲きそうです。でも・・・これから仕事で泊まりで出ないとならないのです。。。また咲くかもしれませんが、...
クレマチス

続・日照不足と長雨が続く中頑張っている植物たち【スイレン&クレマチス&カビコケ編】

先日の寄せ植えの記事に引き続き、庭のない狭い管理人宅で最近の日照不足の中でも頑張っている植物たちのお話です。(当記事は梅雨明け後の公開記事になりますが7/30に予約投稿した記事で丁度日照不足と長雨が直前まで続いていた時の記事になります。)...
●2階ベランダ<my home>●

多肉植物を処分する話(中編:セダムなど)

こんにちは。只今管理人は近場ではありますが出張中で、出発前に予約投稿した記事になります。前回は庭のない管理人宅で多肉植物が増えて邪魔になり大がかりに処分しているお話をしましたが、今日はその続きです。前回はエケベリアなどを中心にアップしまし...
草花

その他の咲き始めた夏の花たち

(当記事は以前書いた長すぎる1つの記事を2分割して2つの記事にしたうちの1記事になります。) アップできていない初夏の花も沢山ありますが、ポツポツと咲き始めてきている夏の花や梅雨時の花をアップしています。開きかけの蕾や、少ない花数で...
【 カラーリーフ・紅葉 】

黒法師(クロホウシ) ビッグバン 黒法師錦?

黒法師に割と頻繁にビッグバンが生まれるため、ベランダとテラスに避難させています。ビッグバンは黒法師錦とも呼ばれたりするそうですが、黒法師錦はこの部分的に先祖返りしたものではなく、いわゆる「サンシモンバイオレット」に似た姿の黒法師錦を差すの...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました