● 我が家の植物 ●

【 カラーリーフ・紅葉 】

花かんざし

1月前半に花かんざしの花苗を買ってきてから長い間可愛らしい花や蕾を楽しんでいます。花かんざしを最初に買ったのは20年以上前。なつかしくなって今年も購入しました。 ひと月以上前の画像で今さらですがその花かんざしの画像をアッ...
●2階ベランダ<my home>●

ベランダのいちごとパセリ、続・春の蕾と球根花

今日は小さな揺れ(地震)が度々ありますね。今日はベランダのパセリとイチゴの事を載せておきたいと思います、とその前に、先日春の花の蕾が出て来た記事をアップしましたが、他にも蕾が出てきています。 パテンス八重のクレマチスの蕾も膨らみ...
【 カラーリーフ・紅葉 】

ハート型のアイビーの紅葉

春に近づくにつれいくらか落葉してしまいましたがハート型の葉のアイビーがこの冬綺麗に紅葉しました。日本ではヘデラ・サークと呼ばれる品種だと思いますが、正しい品種名は不明です。去年も一昨年も紅葉しなかったのに、今年は綺麗に紅葉しました。 ...
スポンサーリンク
☆春先の植物・お庭☆

春の球根花の開花

先日春の植物の蕾が上がってきた記事をアップしましたが、春の球根植物のいくつかは花を咲かせ始めています。チューリップ、ムスカリ、ヒヤシンス以外の2021年春に咲いた球根花をこちらにアップしてゆきます。(チューリップ、ムスカリ、ヒヤシンス...
クレマチス

牡丹や一部のクレマチス、その他春の草花の蕾が育ってきた話

冬の花の画像が溜まりに溜まったままアップできていませんが、春の花木にも蕾が育ってきている様子をアップしておきたいと思います。まずは牡丹。牡丹を2種類育てていますがどちらも蕾が沢山育ってきています。もう春もすぐそこですね。 202...
【よじ昇りタイプ<用途_ツル性植物>】

壁面仕立ての鉢藤用の竹垣の男結び

敷地が30坪以下の狭いRhodesの家は庭がありませんがそれでも冬から秋にかけて冬の花苗のカットフラワーが日々出るので水連鉢に花や切り枝を次々放り込んでいます。小さいお庭でもあれば素敵なバードバスを置いてそこに浮かべて楽しめますが、私...
☆春先の植物・お庭☆

見元ビオラ「ライジングアイス」の春の色抜け

パンジー・ビオラは今が盛りで本格的な春に向けてどんどん花数を増やしていっていますが、そんな中大好きな見元園芸のビオラ「ライジングアイス」は春の息吹を感じ始めると色が薄くなってきます。ちなみに花の勢いが衰えたとかではなく、香りは相変わら...
草花

レモンイエロー~クリームイエローの八重チューリップ 『 ヴェローナ / ベローナ 』後編

ヴェローナに話しを戻します。去年の4/1に開花し、最初の少し色濃いレモンイエローの花から、黄色が少し抜けてきたあたりから萎れてくるまでの記録です。(画像多めですが自分で振り返って見たい事があるので載せてます。)まずは開花6日目の丁度見...
◆ピンク・ピーチ・アプリコット<花・実・穂の色>◆

アプリコットパーロットの造形美 蕾~開花編

パーロット咲きのチューリップはどれも蕾の時から独特の気配を漂わせ、ウネウネと全身をひねるように開花する姿、蕾が出てから散るまでの美しさに目が離せなくなります。その中でもひときわ異色の奇才を放つアプリコットパーロット(/アプリコットパロ...
パンジー・ビオラ

1個の花がふた月近く咲いたままなラナンキュラス綾リッチ他

ロウバイがうっとりする香りを漂わせ、一部の梅も咲き始めていますね。まだまだ寒いけれども春もすぐそこです。クリスマスローズはほぼ全ての品種が咲き出していますし、そろそろいつもお世話に行っているミモザの開花も始まる季節です。 202...
【観葉植物<用途_室内>】

冬の室内多肉のおたのしみ

まだ編集途中で週末に記事が間に合わなかった。写メが下手くそで、しかもちゃんと撮れているのか分からず沢山同じアングルの写メを撮りまくってしまい、ほんの数枚の写真を選ぶだけで結構大変です。まだちょっと記事が編集途中でアップできそうにないので、...
☆春先の植物・お庭☆

優しいクリームイエローの卵型チューリップ 『 クリームフラッグ 』 

ちょっとずつ秋植え球根が芽を出してきました。本当はスノードロップを沢山植えたかったのですが、1年前なぜかスノードロップウェルシーの開花率がいまいちだったため今季は球根の購入を控えました。今年の春咲球根は先日アップしたラケナリア6種とイリス...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました