【切り花・アレンジ<用途_herballife>】

草花

玄関のドライフラワー・ミニ観葉

(1記事内の画像が多くなってしまう傾向があるので先日の記事を分割しました。)管理人の家の玄関です。古びた昭和の家でしかも狭く物でごった返してしまい、、なかなかおしゃれにコーディネートできず結構手抜きです(^-^; 2020/10...
◆ピンク・ピーチ・アプリコット<花・実・穂の色>◆

今年アップしそびれた植物たち~「穂もの系」~

なかなかブログを更新できないまま気づいたらコスモスは咲き進み、彼岸花も咲き散り、シュウメイギクが満開を迎えて久しく経ちました。更新が滞る中でもブログ村や人気ブログランキングの応援クリックをして下さった方々、長い間お休みしてしまいすみません...
【 カラーリーフ・紅葉 】

庭のない狭い家。多肉栽培スペースを減らすため多肉植物を処分する話(前編:エケベリアなど)

また今秋の水曜日から仕事でしばらく不在にするため、今回は早めに自宅に戻ってきました。こうしょっちゅう出張があると植物の管理がゆき通りません。近場への出張なので自宅に戻れなくもないのですが時間的に厳しい。留守中は家族に水やりを頼んでいるので...
草花

6月も沢山花が咲くので切った花を花瓶に投入しています

セイヨウニンジンボクやブッドレアなどの芳香花木が開花する時期に入りました。管理人の庭なき小さなスペースに咲いた花は今日もカットしたものを花瓶に入れてゆきました。センスも何もなくただ次々放り込んだだけですが、庭の切り花があると家の中が新鮮な...
クレマチス

ベランダのパッションフルーツの花と門柱回りのクレマチスや他の植物のその後の様子。初夏から夏へ。

(当記事は以前書いた長すぎる1つの記事を3分割して3つの記事にして改めて出し直したうちの1記事です。) 『パッションフルーツ』 実も花も楽しめてベランダでの鉢栽培もOK 7時前の夕食の用意でばたばたしている時にベランダでパ...
ブログ

バラによく似た八重チューリップの寄植え鉢の成長記録

八重のチューリップは今季もいくつか球根を植えましたが、今回は「あけぼの」、「ホワイトバレー」、「マウントタコマ」の3種類の球根を植え付けた、ホワイト系とイエローの八重のチューリップの球根を植えた鉢のブログ記事です。 花が...
草花

パンジー&ビオラから春植え球根&クレマチスの季節へ

パンジーとビオラはまだ4月いっぱいまでは咲きますが、狭い我が家ではパンジー・ビオラの代わりに秋植え球根を表に出す時期です。我が家では今の時期は沢山あるパンジーやビオラやプリムラは死角に移動させたり人に譲り、パンジーやビオラなど冬の花が...
クレマチス

【ブログ】花香る冬の玄関。通り過ぎるだけで左右から香りのシャワーが

先日香る冬の花の記事をいくつか書きましたが(プリムラ、パンジー&ビオラ、その他)、暖かい日が続いたせいで増々花たちの良い香りに包まれている我が家の狭い玄関先。秋から春までひときわ良い香りを放ち続けるプリムラ達はもちろんの事、その反対側...
クレマチス

栽培中の草花のカット枝をただ花瓶にさしただけの1年間の記録

今は寒く花枝の伸びも花もちも緩やかなので、ちょうどよい感じにアレンジを楽しめますが、3月半ばにもなるとパンジーやビオラは成長力と開花数が増え、次々切り戻し、また他の春の花も咲いてくるので、切り戻した花枝などを飾る場所や容器不足が起こり...
草花

栽培中の植物から出たカットフラワーの楽しみ方

フローティングフラワー パンジーやビオラ、クリスマスローズなど冬の花は、よく水に浮かべる人も多いと思います。我が家には冬も直径80cm近い大型の水連鉢や、中型の水連鉢があるので、そろそろ終わりの花があれば摘んで浮かべるのに事欠か...
クレマチス

9月下旬の我が家の植物

(スマホのカメラレンズの裏に気泡のようなものが全体的に入り込んでいて画質が悪くなっています。残念ですが解決まで低画質のまま失礼します) このひと月ほどスマホのカメラのいきなり画質が悪くなった気がしつつ、PCに画像をアップしたら画...
【 カラーリーフ・紅葉 】

梅雨時のジメジメした空気を吹き飛ばす白い花たち ~ その2 香り高い梅雨時の白花 ~

サボテン鉢に生えたキノコにめげないでジメジメした梅雨の長雨の中、 夜間に活動し綺麗な花と葉をむしゃむしゃ食べつくすナメクジとも格闘しながら仕事の合間にガーデニングを楽しんでいます。梅雨まっただ中に咲く我が家のホワイトカラーのお花の連載。丁...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました