●車の後ろ<my home>●

草花

西洋オダマキ その1「 グリーンアップルズ 」「 ブルーバロー 」

いちごの実を熟したものから少しずつ収穫しながら楽しみ、黒百合やアスチルベの蕾が膨らみ、初夏咲きのアリウムが咲き始める中、オーニソガラム「ヌタンス」や西洋オダマキ各種が見頃を迎えて久しく経ちます。この苺↓は四季咲きの「すずなりいちご」。...
クレマチス

戻ってきたら咲き始めていたクレマチスたち

帰宅しました。疲れが取れない脱力感がある中夕方写メを撮りに外へ。睡蓮の蕾がもう何日かすると花開きそうです。本当は春先から少しずつ肥料を与えないと駄目なのに植え替えもせず肥料もやらず放置していました。 2021/5/1 今日...
クレマチス

咲いている大輪早咲きクレマチスをまとめてアップ

自分でもびっくりするほど今年のクレマチスの開花をブログにアップしていませんが、クレマチスが咲き始めて久しく経ちますが、今日はパテンス系クレマチスの中でもRhodesの家で早咲きのクレマチスをまとめてアップしたいと思います。 20...
スポンサーリンク
クレマチス

いちごの収穫、3種の鉢栽培の藤の事など

こんにちは。この時期膨らむロウバイの実は小人の妖精のようで可愛いです。 2021/4/16 先日時間を見つけて植物のお世話をしているお宅にお邪魔したところ、前にアップしたいちご「よつぼし」が色付き始めてきました。 2...
クレマチス

藤・牡丹「殷富門(いんぷもん)」など春の花と初夏の花の蕾

鉢植えの藤が咲いて何日か経ちました。まだ2~3分咲きくらいでまだ蕾も多いですが咲き始めのこれくらいまでが一番花色が濃くて好きです。今年は藤のお花見には行きませんが、藤の名所に行くなら花形・花色を楽しむには5分咲きの暗くなり始める夕暮れ...
クレマチス

留守中に咲きそうなクレマチスの蕾など

春の花が満開で、蕾も次々に開花しそうな中、自宅を留守にしています。下の画像は八重種のデルフィニウム。一重のあまり背丈が高すぎないデルフィニウムは今開花中ですが、八重のデルフィニウムはまだ開花が始まっていないので蕾がふくらむにつれ今か今...
【よじ昇りタイプ<用途_ツル性植物>】

牡丹と藤が開花する中しばらく留守にします

沢山アップしたい春の球根花があるのになかなかできません。これから数日不在にする予定なので戻ってからアップしたいと思います。牡丹「黒光司(こっこうつかさ)」がおとといから咲いています。去年は暖冬で今年は普通に寒い日のある冬でしたが、去年...
クレマチス

春の芳香性クレマチス4種から始まるクレマチスシーズン開幕

何日か留守にして帰宅するとテキセンシス系クレマチス「 藤かほり 」の一番花が咲いていました。 2021/3/23 外出前は蕾だった子です。 2021/3/19 少し芳香があるはずですが、雄蕊もまだ固く閉まってい...
●2階ベランダ<my home>●

黄色い花と、消えたクリスマスローズ

このところ立て続けにクリスマスローズの事を書いていますが、またまたクリスマスローズの記事です。その前に1月半ばのミモザです。12月にアップしたミモザより少しだ蕾の色が出て来たかな?(管理人宅のミモザではなくお世話しているよそのお宅のミモザ...
●2階ベランダ<my home>●

今季弱って咲きそうにないクリスマスローズ

先日、ちょうどいま咲いていたり蕾がでてきているクリスマスローズの記事をアップしましたが、今回は今年咲きそうにないクリスマスローズについて触れておきたいと思います。 2020/4/4 敷地がなくバックヤードの涼しい半日陰のよ...
【 カラーリーフ・紅葉 】

「キャメロット」など今季のクリスマスローズ

管理人宅のクリスマスローズは庭がなく夏の高温期に避難させる日陰の風通しのよい場所も確保できないため数鉢しか管理できません。なので厳選して数種育てたいと思っています。といっても特別入手が難しい品種を取り寄せたりはしていなくて、ホームセン...
草花

冬の間中黄色い蕾が楽しめるもミモザ

そろそろクリスマスシーズンですね。晩夏にはまだ緑色の小さな蕾が出始めていたミモザですが、現在全ての枝にぎっしり蕾がついて黄色く色づいています。 といっても庭のない管理人宅ではなくて、こちらはミモザの管理をしに行くお庭です...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました