●ポスト・門柱<my home>●

クレマチス

インテグフォリア系クレマチス「アフロディーテエレガフミナ」と「流星」の微香性の花の香り。栽培8年目にして芳香を再確認

犬の散歩で通る近所の公園では一重のクチナシが少し前から見頃を迎えています。 2021/6/13 クチナシはどこでも見かけますが、生まれてからずっと長く住んでいた都心の家の庭でも八重を育てていて、その近くの父の実家でも一重を...
クレマチス

6月の定番、姫睡蓮・紫陽花・花菖蒲など

車の後ろで鉢栽培している四季咲きの合歓の木(ネムノキ)が今日、今年の初開花を迎えました。5月からずっと長い間蕾が沢山育っている様子を見て楽しみにしていました。また今晩から数日留守にするので出発前に今年の一番花が見れて良かったで...
クレマチス

数日留守にする前に初夏の花菖蒲の事などをちょっとだけ

何からアップしたらいいか分からないくらい画像が溜まりに溜まっています。全くアップすらしていない紫陽花は見頃を迎えていますがビッグアナベル「インクレディボール」咲き始めています。庭ではなく車をとめるスペースに無理やり置いているため特にこ...
スポンサーリンク
クレマチス

庭なし我が家の5月前半の植物

やっと自宅に戻って一息ついたと思ったらまた何日か留守にします。アリウムが咲き終わったものや今まさに咲いているもの、先月からずっと絶えずに色々なアリウムが交代で咲いています。こちらは玄関ポーチ向かって左側の寄せ植えの現在の様子。アリウム...
クレマチス

インテグフォリア系クレマチス他今の玄関回りの植物と留守中にまた開花を見逃す花たち

またまた4日ほど留守にします。宿根草の新緑が眩しく花も次々咲く今の季節、全く更新が追い付いていませんが、出発前に数日撮りためた画像の中から目に入ったいくつかアップしたいと思います。 2021/5/6 今年も温帯性睡蓮が咲き...
クレマチス

戻ってきたら咲き始めていたクレマチスたち

帰宅しました。疲れが取れない脱力感がある中夕方写メを撮りに外へ。睡蓮の蕾がもう何日かすると花開きそうです。本当は春先から少しずつ肥料を与えないと駄目なのに植え替えもせず肥料もやらず放置していました。 2021/5/1 今日...
クレマチス

留守中に開花を見逃しそうな初夏の花など

白長藤の花がよい感じで咲いています。お隣さんとの境に目隠しの垣根として鉢栽培で細い竹を使った自作竹垣に這わせています。シロナガフジの下にはクレマチス「アフロディーテエレガフミナ」が蕾を膨らませていますがいつもシロナガフジが半分散った頃...
【よじ昇りタイプ<用途_ツル性植物>】

白長藤(シロナガフジ)が見頃を迎えています

白長藤(シロナガフジ)が見頃を迎えて何日か経ちピークを迎えている中、久しぶりの更新です。家に居るときは何かしら園芸活動をして画像も撮りためているのですが、ブログにする時間がなく、 チューリップなど春先の植物がなかなかアップできな...
クレマチス

春の芳香性クレマチス4種から始まるクレマチスシーズン開幕

何日か留守にして帰宅するとテキセンシス系クレマチス「 藤かほり 」の一番花が咲いていました。 2021/3/23 外出前は蕾だった子です。 2021/3/19 少し芳香があるはずですが、雄蕊もまだ固く閉まってい...
【よじ昇りタイプ<用途_ツル性植物>】

壁面仕立ての鉢藤用の竹垣の男結び

敷地が30坪以下の狭いRhodesの家は庭がありませんがそれでも冬から秋にかけて冬の花苗のカットフラワーが日々出るので水連鉢に花や切り枝を次々放り込んでいます。小さいお庭でもあれば素敵なバードバスを置いてそこに浮かべて楽しめますが、私...
【 カラーリーフ・紅葉 】

小さな家の植物の小さな紅葉

先日から紅葉の話を少ししていますが、日当たりが足りないせいか何年も紅葉しなかった管理人のヘンリーヅタが今年初めて紅葉しました。春に誤って引っこ抜いてしまい根もほとんどない状態で死んだかと思っていた弱々しい株でしたが、何とかこの春生き返った...
クレマチス

今年アップしそびれた植物たち~「残暑~秋のクレマチス」~

昨日は夏咲きクレマチスの残暑から秋の様子をアップしましたが、今日は普通の四季咲きクレマチスの様子を載せます。 黄色いクレマチス「レペンス」と、斑入りヘンリーヅタの事 カンパネラ系、コンターナ系クレマチスの「レペンス」は春か...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました