球根植物

クレマチス

インテグフォリア系クレマチス「アフロディーテエレガフミナ」と「流星」の微香性の花の香り。栽培8年目にして芳香を再確認

犬の散歩で通る近所の公園では一重のクチナシが少し前から見頃を迎えています。 2021/6/13 クチナシはどこでも見かけますが、生まれてからずっと長く住んでいた都心の家の庭でも八重を育てていて、その近くの父の実家でも一重を...
クレマチス

庭なし我が家の5月前半の植物

やっと自宅に戻って一息ついたと思ったらまた何日か留守にします。アリウムが咲き終わったものや今まさに咲いているもの、先月からずっと絶えずに色々なアリウムが交代で咲いています。こちらは玄関ポーチ向かって左側の寄せ植えの現在の様子。アリウム...
クレマチス

インテグフォリア系クレマチス他今の玄関回りの植物と留守中にまた開花を見逃す花たち

またまた4日ほど留守にします。宿根草の新緑が眩しく花も次々咲く今の季節、全く更新が追い付いていませんが、出発前に数日撮りためた画像の中から目に入ったいくつかアップしたいと思います。 2021/5/6 今年も温帯性睡蓮が咲き...
スポンサーリンク
クレマチス

留守中に開花を見逃しそうな初夏の花など

白長藤の花がよい感じで咲いています。お隣さんとの境に目隠しの垣根として鉢栽培で細い竹を使った自作竹垣に這わせています。シロナガフジの下にはクレマチス「アフロディーテエレガフミナ」が蕾を膨らませていますがいつもシロナガフジが半分散った頃...
クレマチス

留守にする前に4/7のミモザのお宅の植物をアップ

また数日留守にします。出発前に少し最近の画像を載せて予約投稿していきます。家で栽培しているパテンス系八重クレマチスの美登里が明日開花しそうです。開花の様子を見たかったので残念。緑なのかクリーム&ピーチピンクなのか分かりにくい結構微妙な...
クレマチス

藤・牡丹「殷富門(いんぷもん)」など春の花と初夏の花の蕾

鉢植えの藤が咲いて何日か経ちました。まだ2~3分咲きくらいでまだ蕾も多いですが咲き始めのこれくらいまでが一番花色が濃くて好きです。今年は藤のお花見には行きませんが、藤の名所に行くなら花形・花色を楽しむには5分咲きの暗くなり始める夕暮れ...
☆春先の植物・お庭☆

ラナンキュラス ラックスシリーズ「 ピュタロス 」

もう春真っ盛りですが忘れないうちに冬に購入した綾園芸さんのラナンキュラスラックスシリーズ「 ピュタロス 」をアップしておきたいと思います。この冬は鉢物の少し背丈のあるラナンキュラスを入手しようと考えていました。実はラックスではなくモロ...
●玄関ポーチ<my home>

栽培中の春の花を使ったお彼岸のお供え花考察

こんにちは。今日は先月の彼岸のお供え花の話になります。お彼岸は本来なら期間中1回しかお参りに行きませんが、今年の春のお彼岸は親戚の付き添いでお彼岸シーズン後半からお彼岸後の2回お墓参りに行きました。庭がない我が家の場合でも年末から鉢植...
チューリップ

一重のホワイトチューリップ「 ホワイトフラッグ 」

今日は今季咲いたチューリップのうち、一重のホワイトチューリップ「ホワイトフラッグ」の事をアップしておきたいと思います。ホワイトフラッグはダークな花茎に白い花びらの卵型チューリップ。去年のクリームフラッグが忘れられず球根を探すも...
草花

ネモフィラの鉢植えとベロニカ「 オックスフォードブルー 」その後

久しぶりの更新です。もう春が随分進んでチューリップは半分が咲き既に散った品種もあります。先日アップしたネモフィラは少し花が増えてきました。 2021/4/3 ホームセンターで購入した花色が淡いタイプのネモフィラです。葉は画...
ブログ

春の球根花が沢山咲くのに全然アップできていません

ただいま留守にしています。(この記事は出発前の予約投稿)春の球根花が一番花が賑やかな時期にせっかくのブログにタイムリーな感じがまるでなくなってしまっています。ムスカリとチューリップ、ヒヤシンス、水仙、フリチラリア、その他の球根花が咲い...
草花

斑入り葉などの芽吹き

ギボウシ(ホスタ)の斑入り葉が展開しだすのはもう少し先ですが、今の時期ならではの新しい綺麗な斑入り葉も出てきています。葉が綺麗に出そろっているチューリップも斑入り葉などがありますね。ブログにアップしたい春の花は沢山ありますが、今日は春...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました