チューリップ

クレマチス

留守にする前に4/7のミモザのお宅の植物をアップ

また数日留守にします。出発前に少し最近の画像を載せて予約投稿していきます。家で栽培しているパテンス系八重クレマチスの美登里が明日開花しそうです。開花の様子を見たかったので残念。緑なのかクリーム&ピーチピンクなのか分かりにくい結構微妙な...
クレマチス

藤・牡丹「殷富門(いんぷもん)」など春の花と初夏の花の蕾

鉢植えの藤が咲いて何日か経ちました。まだ2~3分咲きくらいでまだ蕾も多いですが咲き始めのこれくらいまでが一番花色が濃くて好きです。今年は藤のお花見には行きませんが、藤の名所に行くなら花形・花色を楽しむには5分咲きの暗くなり始める夕暮れ...
チューリップ

一重のホワイトチューリップ「 ホワイトフラッグ 」

今日は今季咲いたチューリップのうち、一重のホワイトチューリップ「ホワイトフラッグ」の事をアップしておきたいと思います。ホワイトフラッグはダークな花茎に白い花びらの卵型チューリップ。去年のクリームフラッグが忘れられず球根を探すも...
スポンサーリンク
草花

ネモフィラの鉢植えとベロニカ「 オックスフォードブルー 」その後

久しぶりの更新です。もう春が随分進んでチューリップは半分が咲き既に散った品種もあります。先日アップしたネモフィラは少し花が増えてきました。 2021/4/3 ホームセンターで購入した花色が淡いタイプのネモフィラです。葉は画...
ブログ

春の球根花が沢山咲くのに全然アップできていません

ただいま留守にしています。(この記事は出発前の予約投稿)春の球根花が一番花が賑やかな時期にせっかくのブログにタイムリーな感じがまるでなくなってしまっています。ムスカリとチューリップ、ヒヤシンス、水仙、フリチラリア、その他の球根花が咲い...
草花

斑入り葉などの芽吹き

ギボウシ(ホスタ)の斑入り葉が展開しだすのはもう少し先ですが、今の時期ならではの新しい綺麗な斑入り葉も出てきています。葉が綺麗に出そろっているチューリップも斑入り葉などがありますね。ブログにアップしたい春の花は沢山ありますが、今日は春...
◆ピンク・ピーチ・アプリコット<花・実・穂の色>◆

ダークマゼンダの八重咲きチューリップ 「 アリソンブラッドリー 」

チューリップがポツポツ咲き始めるこの時期は3日4日留守にするだけでハラハラします。特に八重品種の咲く直前のコロコロの蕾と開花数日は見逃したくなくて。しばし留守にし帰宅すると少し紫の入ったダークレッドの八重咲き「 アリソンブラッドリー ...
草花

留守中に咲いている春のお花達

現在外出中で数日家を留守にしていますが、出発前の植物の様子を少しアップして予約投稿していきました。 2021/3/18 日没時で暗くて色がボヤけてますが出発前の玄関先での作業で出た切り花です。今の時期は大量にカットした花枝...
草花

レモンイエロー~クリームイエローの八重チューリップ 『 ヴェローナ / ベローナ 』後編

ヴェローナに話しを戻します。去年の4/1に開花し、最初の少し色濃いレモンイエローの花から、黄色が少し抜けてきたあたりから萎れてくるまでの記録です。(画像多めですが自分で振り返って見たい事があるので載せてます。)まずは開花6日目の丁度見...
◆ピンク・ピーチ・アプリコット<花・実・穂の色>◆

アプリコットパーロットの造形美 蕾~開花編

パーロット咲きのチューリップはどれも蕾の時から独特の気配を漂わせ、ウネウネと全身をひねるように開花する姿、蕾が出てから散るまでの美しさに目が離せなくなります。その中でもひときわ異色の奇才を放つアプリコットパーロット(/アプリコットパロ...
草花

レモンイエロー~クリームイエローの八重チューリップ 『 ヴェローナ / ベローナ 』前編

前回に続き、季節外れのチューリップの記事です。ヴェローナは前々シーズンから気に入って前シーズンも今シーズンも晩秋から年末の間に球根を植えたレモンイエローからクリームイエローに変化する八重チューリップです。ちなみに買い物記録によると今季...
☆春先の植物・お庭☆

優しいクリームイエローの卵型チューリップ 『 クリームフラッグ 』 

ちょっとずつ秋植え球根が芽を出してきました。本当はスノードロップを沢山植えたかったのですが、1年前なぜかスノードロップウェルシーの開花率がいまいちだったため今季は球根の購入を控えました。今年の春咲球根は先日アップしたラケナリア6種とイリス...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました