ムスカリ

●玄関ポーチ<my home>

栽培中の春の花を使ったお彼岸のお供え花考察

こんにちは。今日は先月の彼岸のお供え花の話になります。お彼岸は本来なら期間中1回しかお参りに行きませんが、今年の春のお彼岸は親戚の付き添いでお彼岸シーズン後半からお彼岸後の2回お墓参りに行きました。庭がない我が家の場合でも年末から鉢植...
ブログ

春の球根花が沢山咲くのに全然アップできていません

ただいま留守にしています。(この記事は出発前の予約投稿)春の球根花が一番花が賑やかな時期にせっかくのブログにタイムリーな感じがまるでなくなってしまっています。ムスカリとチューリップ、ヒヤシンス、水仙、フリチラリア、その他の球根花が咲い...
クレマチス

留守中に開花を始めそうな蕾たち

家に帰ると毎日毎日アップしたい春の花の様子が大量にあるのにブログをなかなか更新できていません。これから数日留守にするのでざっと咲き始めそうな春の花をアップしておきます。全部アップできないのでとりあえず何個かまとめて。 「 フリチ...
スポンサーリンク
草花

留守中に咲いている春のお花達

現在外出中で数日家を留守にしていますが、出発前の植物の様子を少しアップして予約投稿していきました。 2021/3/18 日没時で暗くて色がボヤけてますが出発前の玄関先での作業で出た切り花です。今の時期は大量にカットした花枝...
草花

今年のラナンキュラス(1)

クレマチスアップルブロッサムも咲き始め、その他春の球根も続々と咲いているので家に帰ると毎日毎日アップしたい春の花の様子が大量にあるのにブログをなかなか更新できていませんが少しずつアップしていきます。今日は今季のラナンキュラスの記事です...
クレマチス

牡丹や一部のクレマチス、その他春の草花の蕾が育ってきた話

冬の花の画像が溜まりに溜まったままアップできていませんが、春の花木にも蕾が育ってきている様子をアップしておきたいと思います。まずは牡丹。牡丹を2種類育てていますがどちらも蕾が沢山育ってきています。もう春もすぐそこですね。 202...
☆春先の植物・お庭☆

優しいクリームイエローの卵型チューリップ 『 クリームフラッグ 』 

ちょっとずつ秋植え球根が芽を出してきました。本当はスノードロップを沢山植えたかったのですが、1年前なぜかスノードロップウェルシーの開花率がいまいちだったため今季は球根の購入を控えました。今年の春咲球根は先日アップしたラケナリア6種とイリス...
クレマチス

秋植え球根の寄せ植えに向けて ~ムスカリ~

今シーズンも秋植え球根を沢山買いましたが、まだほとんど植え付けていなくて、植え付けに費やす時間が取れず焦っています。その大半はチューリップやアリウムの球根ですが、ムスカリは今年は水色系をメインに5種類揃えました。 ムスカリは紫、...
クレマチス

雨上がりの玄関先の話とまだ咲かないチューリップの蕾

先日藤の記事をアップしましたが、夜藤を身に玄関に出ると他の花達も黙っていません。誰かに声をかけられたと思って振り返るとそこにはクレマチス「グリーンパッション」の花が。 2020/4/17 夜 グリーンパッションは前から咲い...
クレマチス

黄色のヒヤシンス、その寄せ植え

今シーズンも八重のヒヤシンスやいつものダークカラーのヒヤシンスなどいくつか球根を植えて春に寄せ植えを楽しみましたが、今日はヒヤシンスの中でもさほど目立つ存在ではないオーソドックスな黄色のヒヤシンスの今年の記録です。 2020/3...
クレマチス

大人のチューリップの寄せ植えたち(現在3分咲き)

2020/4/8 4/8時点の玄関回りの寄せ植え鉢の様子です。ちょっと前まではパンジーなどを使った冬の寄せ植えでしたが、その下の土の中に年末に潜ませたチューリップの球根がしばらく前から次々に咲き続けています。とはいえ蕾ばかりでま...
草花

ベレバリア ピクナンサ (ピクナンタ) 〈旧名:ムスカリ パラドクサム〉の蕾が出てから花開くまでの過程を堪能する

ムスカリに良く似た風貌のベレバリアはムスカリ属からベレバリア属に分類し直されたため、今でもムスカリと呼ぶ事があるそうです。数年前からベレバリアに魅せられてしまい、このブツブツ・ツブツブ感が、とか、この色の具合が、といちいち思いながら写...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました