【暮らしの中の植物<用途>】

ブログ

奇跡のど根性ケイトウ

昨日、腰痛が痛む中何とかお墓参りに行ってきました。せっかく秋の彼岸のお供え花に何か持っていこうと記事にもしたにもかかわらず、時間的都合と肉体的都合(腰痛)で家からは花を持っていきませんでした。今回は取り急ぎお墓参り用の切り花を買って行...
クレマチス

栽培中の初秋の植物を使った秋のお彼岸お供え花考察

今丁度白萩が見ごろを迎えています。 2021/9/17 以下は台風14号が上陸する前の咲き始めて間もない一分咲き程度の、Rhodesの家の鉢栽培の白萩ですが今は沢山の白い花が咲いて見頃を迎えています。綺麗に咲いている画像を撮り...
観葉植物

柱サボテンの花を食べてみた話

先月の話になりますが、8月末に咲いた4個の柱サボテンの花を食べてみました。今日はその時の話を書きますが、サボテンには有毒なものもあります。柱サボテンの花はどんな品種でも食べれる訳ではなく、特にエディブルとして売られていた苗を購入した訳でも...
スポンサーリンク
【よじ昇りタイプ<用途_ツル性植物>】

栽培12~22年 初夏から秋まで開花し夏も毎日咲き続ける鉢栽培の香る花3種 その3 ネムノキ ( 合歓木 / ねむの木 )

今日は20年以上育てている鉢栽培の合歓の木の記事ですがその前に最近の他の植物の様子をひとつ。こちらは9月の花にも実が生り始めている6号弱の鉢栽培のトケイソウ、パッションフルーツです。品種は不明ですが商品タグに俗称の「くだものトケイソウ」、...
【 カラーリーフ・紅葉 】

借りている場所で咲いている夏の宿根草

Rhodesの家は西日の勢いが強く、紫陽花が長く持つ場所で管理できないため植物の管理をしているお宅で何とかアジサイ類を楽しみたいと密かに思っています。先日久しぶりにミモザのお宅の植物のお世話をしに行ってカットしてきた紫陽花とRhodesの...
【 カラーリーフ・紅葉 】

8月に見頃を迎える芳香性ホスタ(ギボウシ)の花、他

今日は8月に見頃を迎える芳香性ホスタの花を載せておこうと思いますが、その前にちょっと自宅のベランダの様子を。 2021/8/16 前の前の記事で書いたフレッシュピカケの即席ティーやフローラルウォーターは花を摘んで傷つけない...
クレマチス

生まれ育った故郷の事や今日の作業など

先日ヤマブドウを片親にもつヤマソービニオンの凍らせた実をヨーグルトに少量入れて頂きました。グラスにも描かれている白萩を10代の頃からずっと育てています。今は鉢栽培で小さい株ですが今月末か来月には白い花にまた会えのを楽しみにしています。 ...
【よじ昇りタイプ<用途_ツル性植物>】

庭無し小さな家の夏の収穫

2021/8/2 日中の暑い最中3階のテラスに出るのがどうしてもおっくうになり碧瑠璃鸞鳳玉の開花になかなか立ち会えません。暑い夏の間は少し開花が減るものの気づけば結構咲いているのにテラスに出るのは夕涼みや夜間のくつろぎタイムだけ...
観葉植物

鉢から飛び出した幅50センチ サンスベリア ( サンセベリア )「 ロリダ 」

今日の本題のロリダの話をする前に少し話を東京郊外の黒茶屋さんに飛ばします。 2021/7/25 先日少し遠出して家族のお祝いで黒茶屋に行ってきました。ご縁があって産まれてからうん十年、毎年1~2回黒茶屋に訪問しお食事と景観...
クレマチス

6/30植物管理に出向いたミモザのお宅の6月から3月まで草花を振り返る

前回ブログを更新してから大分日数が経ってしまいました。今日は一昨日植物の維持管理のため定期的に訪問しているミモザのお宅に行った時の事をまとめています。夏の宿根草が咲く中、早くも来年咲くミモザの蕾が育ってきていました。 6...
【よじ昇りタイプ<用途_ツル性植物>】

ベランダ栽培いちご特集、その他の庭なし小さな家の果物たちの事も

なかなかブログ更新がままならず、過去の画像を探しながら記事をつくっていくと時間がかかりアップできないので記事途中ですが一旦アップしたいと思います。こちらの新規記事の更新時点(2021/6/6)ではいちごの記事が途中になりますが、全8~...
宿根草

5月にお世話になった白花ニゲラ

Rhodesの家は庭が無く、狭小住宅の前に1台だけ車が置けるスペースがありその前後で主に鉢植えで植物を楽しんでいます。その延長線上の玄関回りでもささやかに植物を愛でていますが玄関ポーチがとても狭い上に植物の鉢で更に混み入りスーパー帰り...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました