【暮らしの中の植物<用途>】

◆ピンク・ピーチ・アプリコット◆

ミモザのお宅で鳥カゴ多肉と秋の宿根草のお手入れ

先日ミモザのお宅の先日ミモザのお宅の玄関先に挿したバードケージスティックにバードケージスティックに乏しくなったRhodesの家の少ない多肉をかき集めて臨時で作った小さな多肉の寄せ植えをセットしてきました。ちゃんとセットして写メを撮った...
【よじ昇りタイプ<用途_ツル性植物>】

鉢栽培の果物、秋の収穫。沢山実って採っても減らない秋イチゴ

秋も深まり、可愛いグラスジェムコーンを飾るのにしっくりくる季節になりました。シャビーなカラーの色とりどりのコーンを見るとワクワクします。 秋の収穫、というと秋野菜や柿などの秋の果物を連想してしまいますが、庭のないRhod...
【 カラーリーフ・紅葉 】

枝葉・イチゴの実・穂ものと一緒に楽しむ ダリア 黒蝶 ( コクチョウ ) の切り花

前の記事で少し触れましたが、球根の大半が切れてもぎ取れてしまったダリア「黒蝶」。沢山蕾が付いていますがゆっくり数個ずつ咲いています。ダリアを球根から育てるのは初めてで夏の間に切り戻し作業をしなかったので鉢栽培ではありますが頭の高さで咲...
スポンサーリンク
【 カラーリーフ・紅葉 】

ベランダ栽培の秋の果物、いちご & パッションフルーツ

ベランダで果物を5号鉢~のサイズでちんまり小さく細々と育てています。Rhodesの家のベランダは狭いのでいちご、パッションフルーツ、レモンでいっぱいいっぱい。レモンは斑入り種の「ピンクレモネード」でこれだけ大きな鉢で育てています。いち...
クレマチス

ミモザのお宅で使った切り花、秋の穂と秋の花

この1週間くらいでめっきり寒くなりましたね。先日園芸店でフリル咲きパンジー「Ciel Brier シエルブリエ」を2株購入しました。置く場所がないので毎年ビオラやパンジーを買うときは凄く悩みます。庭はないので基本鉢栽培になりますが5株...
ブログ

見るとご利益あり!?奇跡のド根性ケイトウ

昨日、腰痛が痛む中何とかお墓参りに行ってきました。せっかく秋の彼岸のお供え花に何か持っていこうと記事にもしたにもかかわらず、時間的都合と肉体的都合(腰痛)で家からは花を持っていきませんでした。今回は取り急ぎお墓参り用の切り花を買って行...
クレマチス

栽培中の初秋の植物を使った秋のお彼岸お供え花考察

今丁度白萩が見ごろを迎えています。 2021/9/17 以下は台風14号が上陸する前の咲き始めて間もない一分咲き程度の、Rhodesの家の鉢栽培の白萩ですが今は沢山の白い花が咲いて見頃を迎えています。綺麗に咲いている画像を撮り...
観葉植物

柱サボテンの花を食べてみた話

先月の話になりますが、8月末に咲いた4個の柱サボテンの花を食べてみました。今日はその時の話を書きますが、サボテンには有毒なものもあります。柱サボテンの花はどんな品種でも食べれる訳ではなく、特にエディブルとして売られていた苗を購入した訳でも...
【よじ昇りタイプ<用途_ツル性植物>】

栽培12~22年 初夏から秋まで開花し夏も毎日咲き続ける鉢栽培の香る花3種 その3 ネムノキ ( 合歓木 / ねむの木 )

今日は20年以上育てている鉢栽培の合歓の木の記事ですがその前に最近の他の植物の様子をひとつ。こちらは9月の花にも実が生り始めている6号弱の鉢栽培のトケイソウ、パッションフルーツです。品種は不明ですが商品タグに俗称の「くだものトケイソウ」、...
【 カラーリーフ・紅葉 】

借りている場所で咲いている夏の宿根草

Rhodesの家は西日の勢いが強く、紫陽花が長く持つ場所で管理できないため植物の管理をしているお宅で何とかアジサイ類を楽しみたいと密かに思っています。先日久しぶりにミモザのお宅の植物のお世話をしに行ってカットしてきた紫陽花とRhodesの...
【 カラーリーフ・紅葉 】

8月に見頃を迎える芳香性ホスタ(ギボウシ)の花、他

今日は8月に見頃を迎える芳香性ホスタの花を載せておこうと思いますが、その前にちょっと自宅のベランダの様子を。 2021/8/16 前の前の記事で書いたフレッシュピカケの即席ティーやフローラルウォーターは花を摘んで傷つけない...
クレマチス

生まれ育った故郷の事や今日の作業など

先日ヤマブドウを片親にもつヤマソービニオンの凍らせた実をヨーグルトに少量入れて頂きました。グラスにも描かれている白萩を10代の頃からずっと育てています。今は鉢栽培で小さい株ですが今月末か来月には白い花にまた会えのを楽しみにしています。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました