濃淡が綺麗な青紫系の春咲きプリムラ

 
(↑いつもブログをお読み頂きありがとうございます(*^^*)。ブログランキングとブログ村に参加しています。記事を読んだら2つのアイコンをクリックして応援お願いします☆)

先日、庭のない我が家ではパンジーやビオラなどの冬の花苗とは早めにお別れする事を書いたばかりで、まだ咲いているプリムラも泣く泣く隅に追いやったのですが、早春から咲く春咲きのプリムラは見ごろを迎えたばかりなのでしばらく楽しんでいます。

春咲きのプリムラは他にも沢山あり、我が家にあるのはたったの2種ですがせっかく咲いたので画像をアップしておきます。

どちらもとても綺麗な花で、プリムラジュリアンより耐暑性があるという事になっていて、無事に夏越ししてくれると嬉しいのですが、それでも暑さは苦手な子たち。
庭のない坪わずか20少ししかない南向きの我が家では涼しく風通しよく過ごせる場所はほとんどないため夏越しできるかは微妙なところですが、もし夏を無事越せたらこちらに追記します。

スポンサーリンク

ダブルプリムローズ 「ダーク ブルー」

冬の間はジュリアン系が沢山の花を咲かせる中、このダークブルーは全く花が咲く気配がなく2月に入ってやっと蕾の赤ちゃんが見え始め、そこから花が咲くまで更にひと月待って3月頭から少しずつ咲き始めました。

2020/3/10 2月後半から出始めた蕾が咲きだす

2020/3/15 更に咲き進んでこんもりと奇跡のハート型に

2020/3/22 蛍光灯の元で
2020/3/22

2020/3/27 傷んだ花を摘みプリムラ ベラリーナ「デルフトブルー 」 と並べて

クシュっと花弁が詰まった感じのボリュームのある花がこんもりと咲き茂り、周囲には整った明るい緑の葉が広がるとても綺麗なプリムラです。

画像で厳密に色を再現する事は難しいのですが、実物の色は濃い青紫というより濃い紫といった方がしっくり来る、ダークブルーならぬダークパープルです。

いつもお世話になっているおぎはら植物園さんで購入しました。

プリムラ ベラリーナ「デルフトブルー」

続いてまだ満開の花数ではありませんが、ダブルプリムローズ「ダーク ブルー」が満開を迎える頃に咲き始めたプリムラ ベラリーナ「デルフトブルー」。
これから花数がどんどん増えてきます。

2020/3/22 蛍光灯の下で

こちらもおぎはら植物園で購入しました。
冬の間も次々に咲く冬咲きのプリムラジュリアンをよそになかなか咲かなかった ダブルプリムローズ 「ダーク ブルー」より更に一足遅く咲いた、春咲きのプリムラです。

花は「ダークブルー」より少し明るくさわやかな青紫で、葉はダブルプリムローズ 「ダークブルー」の整った葉姿と異なり、花の隙間からニョキニョキおかまいなしに生えていますが、綺麗な青紫の花も負けじと葉の間から顔を出して咲いています。

花は少し赤紫がかった箇所もあり、咲き進むにつれ赤味は消えてゆきます。
(ちなみに花弁の裏は赤紫 )

2020/3/21
2020/3/21
2020/3/21

ダブルプリムローズ「ダーク ブルー」と並べたところ↓

2020/3/21
2020/3/21
2020/3/30追記:花数が増えてきました♪

紫の花をアップしたついでに、今咲いている秋から春の紫の花の特集もずっとしたかったのでここでまとめたくなりますが、このページは我が家の青紫系の春咲きのプリムラにとどめておきます(^-^;

花壇で活躍する可愛らしい花苗は冬以外ほとんど扱う事のない私ですが、プリムラは例外。他にもまだまだ沢山のプリムラが気になってしかたがありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました