【食とお茶<用途_herballife>】

観葉植物

柱サボテンの花を食べてみた話

先月の話になりますが、8月末に咲いた4個の柱サボテンの花を食べてみました。今日はその時の話を書きますが、サボテンには有毒なものもあります。柱サボテンの花はどんな品種でも食べれる訳ではなく、特にエディブルとして売られていた苗を購入した訳でも...
【よじ昇りタイプ<用途_ツル性植物>】

栽培12~22年 初夏から秋まで開花し夏も毎日咲き続ける鉢栽培の香る花3種 その3 ネムノキ ( 合歓木 / ねむの木 )

今日は20年以上育てている鉢栽培の合歓の木の記事ですがその前に最近の他の植物の様子をひとつ。こちらは9月の花にも実が生り始めている6号弱の鉢栽培のトケイソウ、パッションフルーツです。品種は不明ですが商品タグに俗称の「くだものトケイソウ」、...
【 カラーリーフ・紅葉 】

8月に見頃を迎える芳香性ホスタ(ギボウシ)の花、他

今日は8月に見頃を迎える芳香性ホスタの花を載せておこうと思いますが、その前にちょっと自宅のベランダの様子を。 2021/8/16 前の前の記事で書いたフレッシュピカケの即席ティーやフローラルウォーターは花を摘んで傷つけない...
スポンサーリンク
【よじ昇りタイプ<用途_ツル性植物>】

庭無し小さな家の夏の収穫

2021/8/2 日中の暑い最中3階のテラスに出るのがどうしてもおっくうになり碧瑠璃鸞鳳玉の開花になかなか立ち会えません。暑い夏の間は少し開花が減るものの気づけば結構咲いているのにテラスに出るのは夕涼みや夜間のくつろぎタイムだけ...
【よじ昇りタイプ<用途_ツル性植物>】

ベランダ栽培いちご特集、その他の庭なし小さな家の果物たちの事も

なかなかブログ更新がままならず、過去の画像を探しながら記事をつくっていくと時間がかかりアップできないので記事途中ですが一旦アップしたいと思います。こちらの新規記事の更新時点(2021/6/6)ではいちごの記事が途中になりますが、全8~...
クレマチス

いちごの収穫、3種の鉢栽培の藤、満開のコデマリなど

こんにちは。この時期膨らむロウバイの実は小人の妖精のようで可愛いです。 2021/4/16 先日時間を見つけて植物のお世話をしているお宅にお邪魔したところ、前にアップしたいちご「よつぼし」が色付き始めてきました。 2...
【よじ昇りタイプ<用途_ツル性植物>】

今年アップしそびれた植物たち~「秋の植物編2」~

茉莉花(マツリカ) マツリカの花は関東では初夏から秋まで咲く四季咲きで、9月に最後の本格的な開花を迎えます。10月後半に入った現在も数輪程度は咲いていますが、やはり9月のマツリカが今年最後の立派な花だと思います。成長期は2階のベラン...
【よじ昇りタイプ<用途_ツル性植物>】

夏の恵みを頂きました

9月に入り、この夏庭で実った恵みを頂きました。鉢栽培のフルーツです。 2020/9/8 丁度食べごろです。良い香り。大好きな香りです。ある程度熟してくるとカットしなくても果皮の上から香ってきます。自然落下後20日経っています。...
クレマチス

ベランダ栽培の果物

先日のブログ記事にピッチェリなどの画像を少し加えました。 2020/07/16 管理人宅では小さなベランダで少しの果実を栽培しています。今年は春先にスス病にかかった葉っぱを落としてしまったせいか、斑入りレモン「ピンクレモネード...
ブログ

藤の花やブドウの新芽などを天ぷらにして食べました

やっと自宅に戻ってきました。アップしたい事が溜まりすぎているのに更新が全く追い付きませんが、今日は春の天ぷらなどの記録をざっとしたいと思います。 いつも桜の咲く時期になると知り合いの畑の脇に自生している天然のセリやノビルを採って...
クレマチス

季節外れの雪でクレマチスが沢山折れカイウは全滅。牡丹・藤・紫陽花の蕾も折れた話(;_;)

2020/3/30 もう咲きそうな牡丹 現在は多摩エリア近くで植物を栽培しているため、おとといの3/29は結構雪が積もりました。我が家では既に咲いている花苗などはそもそも軒下に置いてあるので、冬に屋外に出してはいけない耐寒性の弱...
【食とお茶<用途_herballife>】

栽培中の植物から出たカットフラワーの楽しみ方

フローティングフラワー パンジーやビオラ、クリスマスローズなど冬の花は、よく水に浮かべる人も多いと思います。我が家には冬も直径80cm近い大型の水連鉢や、中型の水連鉢があるので、そろそろ終わりの花があれば摘んで浮かべるのに事欠か...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました