ジャンクガーデンにぴったりな陶器製洗面器と、今季のドラキュラなどサトウ園芸パンジー&ビオラ

 
(↑ブログランキングとブログ村の2つのランキングに参加しています。2つのアイコンをクリック頂けると更新の励みになります☆)

こんにちは。
25年くらい前にロンドンの雑貨屋で一目惚れした陶器製の洗面器。学生の頃、タイルのモザイク画風のデザインと、今でも好きなブルー×ホワイトの組み合わせが気に入って服にくるんでスーツケースで持ち帰ろうと決意し思い切って買ったのを覚えています。
苦労して持ち帰った後、知識もなく茶碗蓮の栽培をこの洗面器ではじめました。茶碗蓮でも深さが足りない事など知らずに笑
そのうち狭い家で邪魔になり、何度も捨てようとゴミ出し予定の家の置き場所に置いたのですがそのたびに家族にいつの間にかしまわれ、大掃除の時に久しぶりに出てきました。

途中割れたりしたため継ぎ接ぎもあります。

長い間しまったままで全然活用できてなかったけどそれなりに思い入れのある洗面器です。
フルーツ・野菜のストックを入れて室内で使ってもいいかなとも思ったのですが、置き場がない。。
バードバスやジャンクガーデンにも使えそうだけど、歳をとって改めて見てこの柄は今はピンとこないと思い今度は本当に手放す事にしました。

この秋冬のパンジー・ビオラの苗は既に多くのガーデナーのみなさん購入済みだと思いますが、いつもと変わりありませんでしたか?
本当は目星をつけたものがあるなら10月後半からチェックしないとならないのですがちょっと出遅れ、そもそも今季はあまり園芸店巡りができなかったため入手した苗も乏しくなりました。

ドラキュラだけは前もって入荷があったら連絡もらうようにしていたのですが、毎年仕入れていたけど今年はなしです、と園芸店2店舗から言われました。今年はどこかの会社が結構な数を買い占めてしまいいつものように買えなかったとか。。それが本当なら元々生産数も限られている中、大量買い占めはやめて欲しい~
欲しかったなあ、白が効いたドラキュラ。ドラキュラは白×紫(濃い紫~薄紫)で白がしっかり出ているものを狙っていましたが手に入らず、代わりのフリズルシズルも今季は園芸店巡りがままならず買えませんでした。上の画像がドラキュラ下の画像がフリズルシズルで、似ているけどやはりフリルの細かさが違いますね。
フリズルシズルも枝があまり伸びすぎずコンパクトにまとまる品種なので寄せ植えにも向いていて結構使える子です。…しかしどっちも今年は入手できず。

ローブ・ドゥ・アントワネットは出会えたのですが買いませんでした。
素敵かつ貴重な品種なので買わないのももったいないですが、もう一息渋いアンティークな色合いが欲しかったので。なんて、人気のアントワネットに対して贅沢ですよね~

2020/12/4

ベージュかわいい。

2020/12/4

倒れていた花を起こして。

2020/12/4

味わいのあるベージュのお花もあって悩んだのですが・・

2020/12/4


これ↓が一番気に入って悩んだ株。地味な花色の中にハッとするような鈍いネイビーの花脈が走って地のベージュを濁していて何とも素敵。
結局買いませんでしたが、これは買っても良かったなと今は思います。

サトウ園芸さんでは他にもビオラ「ヌーヴェルヴァーグ」が欲しかったのですが、今季は本当に動けなくてノーチェック。もちろん買えませんでした。

2020/3/1

昨シーズンのヌーヴェルヴァーグは上の画像の絶妙なブルーの脈の株の方が気に入って、下の画像のくすんだブラウンパープルの花の画像をあげていないのでここでちょっとアップしておきます。
このくすみ紫の花はどうしても花色が上手くとらえられなくて画像を撮るのを半ばあきらめてしまったのですが、綺麗なブラウンパープルの花でした。

春になり展開してきたホスタとの相性も割と良かったです。
ヌーヴェルヴァーグは香りもよくて、他にも魅力的な色合いの花が沢山あるはずなので今季はもっと沢山の株を見たかったのですが。。
枝もあまり伸びずシーズン中一度だけ切り戻しましたが切らなくても何とかいけたかもしれません。

他のサトウ園芸さんのビオラでは去年から少し気になっていた「エッグタルト」は買いました。普段なかなか使わない可愛らしい色合いで悩んだのですが美味しそうな色合いを見ていると元気がでそうで一度は手元で育てて見たかったんです。茎が伸びすぎずコンパクトにまとまるので最後まで剪定はしない予定です。このエッグタルトは香りは今のところほとんどしません。

2020/12/31

 
(↑いつもブログをお読み頂きありがとうございます(*^^*)。ブログ村とブログランキングに参加しています。上の2つのアイコンをクリック&応援お願いいたします☆)

コメント

タイトルとURLをコピーしました