5月にお世話になった白花ニゲラ

 
(↑ブログランキングとブログ村の2つのランキングに参加しています。2つのアイコンをクリック頂けると更新の励みになります☆)

Rhodesの家は庭が無く、狭小住宅の前に1台だけ車が置けるスペースがありその前後で主に鉢植えで植物を楽しんでいます。
その延長線上の玄関回りでもささやかに植物を愛でていますが玄関ポーチがとても狭い上に植物の鉢で更に混み入りスーパー帰りなど少しでも荷物があると通るのが大変なほど。そんな玄関ポーチの左右に黒い四角い寄せ植え鉢を置いて四季折々の植物を少々ながら楽しんでいます。
左右にある玄関ポーチの寄せ植え鉢のうち玄関に向かって左の寄せ植え鉢では今年の5月、白花のニゲラが良い仕事をしてくれました。まだまだ開花中で鑑賞期間は終わっていませんが。

2021/5/23

本当はニゲラでは「グリーンマジック」をいつか置きたいなと思っていたのですが、この子は頂き物で置き場にどうしようかと思いつつ白花の可愛さにも惹かれ今年は玄関先で楽しむ事に。
普通の事なのか日当たりの悪さ(南向きだが玄関ポーチで屋根があるため5~8月は日陰になる場所)が影響してか最初の何個かの花は大きく咲いて、それ以降は一回り小さな花になりました。

2021/5/23

コロンと丸い蕾も中毒になります。

2021/5/23

花後膨らんでくる種さやの殺傷能力も半端なくズキュンときます。これくらい膨らむと以前毎年のように植えていたフウセンカズラを思い出します。ドライフラワーで楽しんだり普通に花瓶でアレンジしたりして楽しめます。

2021/5/22

1週間前は花が散ってまだ小さな種袋でした↓

2021/5/16

2番目の大きな花が咲き終わり3番目の花の開花待ち中↓
フワフワ感がたまりません。寄せ植えやボーダーガーデンなどで他の植物を引き立ててくれたり、エアリーで優しいちょっと不思議な雰囲気をプラスしてくれます。

2021/5/16

白花といっても咲き始めなどはグリーンが入った良い感じの白花でこれを見るとますますグリーンマジックも欲しくなります。ニゲラは1年草扱いなので種を育てて毎年持ち越して管理できたらいいのですが場所がないので種からの栽培は今はとても無理。

2021/5/7

今回はこれ以上植物を置けない狭いRhodesの家の敷地内の明るい日陰での4号ポットでの栽培になりましたが、もう少し日当たりがあって地植えや一回り大きな鉢栽培では茂みのボリュームも出てもっと沢山花が咲いていたと思います。

今日は忘れないうちに白花のニゲラについてアップしてみました。初夏は沢山アップしたい植物がありすぎて困りますが、時間を見て少しずつアップしていきたいと思います。

 
(↑いつもブログをお読み頂きありがとうございます(*^^*)。ブログ村とブログランキングに参加しています。上の2つのアイコンをクリック&応援お願いいたします☆)

コメント

タイトルとURLをコピーしました